なすがっこLOVE
昨日友人が送ってくれた採りたて茄子はすぐに漬ものに!
秋田でも県南地方で多く栽培されている『丸茄子』です。
いつか直売所でこれを麹とご飯で漬けるとおいしいと名人に聞いていました。
母の母、私の祖母は農家からもらった玄米をふかして漬けていました。
私は今回農家の方が作った二五八漬けの素を使って茄子がっこを作ってみました。
二五八は三五八よりも塩分が少ないだけで、炊いた玄米をさまし、麹をたっぷり入れ、
塩を混ぜて作ったもの。
冬に作っておくと夏野菜の出回る頃は発酵していい香りの漬物の素になっています。
ピカピカのもぎたて丸なすは焼きミョウバンでよ~く色を出し、二五八漬けの素を入れて
よくもみこみます。
石の重しをしてまる一日したものです。
今朝は用事でお弁当を持って七時に出かけ、午後二時ごろ帰宅
久しぶりに自分用のお弁当 ほとんど残りものですが紅生姜は新生姜で作ったからおいしいよ~。
f0088197_23275994.jpg

わくわくしながら茄子がっこを開けてみました。
茄子紺の漬け汁が上がってとってもおいしそうです。
真っ白な中身をお見せしたくて一個だけ切りました。
あとは切らずにまるかじりです!
玄米のほのかな甘み、香ばしさ、 麹のおいしさが美味しい茄子にギュッと閉じ込められて・・・・・・・
f0088197_23292382.jpg

冷蔵庫で冷たくしていただきました。
とっても幸せな晩御飯でした。
 今夜も麦酒がおいしい!秋田の枝豆も最高ですよ!
f0088197_23341079.jpg

*******************************************************************
  ひまわり その後・・・・・水上がりがいいように短く切り詰めて・・・・・・
  
f0088197_23412324.jpg

  手ぬぐいは『桃』に掛け替えました。
  
f0088197_23432162.jpg


    
[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-08-01 23:43 | 郷土料理


<< こーんすーぷ 朝どり野菜 >>