野葡萄の葉
今日は24節季の『小雪』、でも寒くなく気温は17度もあった。
おひさまは照らなかったが、洗濯物も外で大体乾いたし11月としてはいい天気だった。
帰り道駐車場の奥の方が黄色に紅葉している!
もう枯れているのかな?と思ったが近づいてみると きれいに黄葉になった
野葡萄だった。
なんとも美しい黄色!(黄色としか表現できない自分がもどかしい)
風が当たらないから葉が落ちずに紅葉したのだろう。
強く引っ張るとつるももろくなっていて 静かに、静かに蔓を引き、家で楽しむ分だけ
いただいて帰った。
みずみずしい緑の葉の時とは趣の違う 晩愁の野葡萄の姿
小さなかごにそお~っと投げいれてみる。
ところどころ枯れ色になっているのも美しい。
f0088197_183756100.jpg

銀杏ももうすっかり葉を落とし、もみじは散り、もうすっきりとした裸の木だけになってしまった
この季節、もう一度紅葉を見たようでとっても嬉しい帰り路だった。
f0088197_18403065.jpg

 もうひとつ美しい秋色
   今年もおいしい干し柿が出来上がった。
   半生菓子のようで熱いほうじ茶を淹れて楽しんだ。
f0088197_1845636.jpg

*******************************************************************
   晩ごはん
     ハムサンドカツ
       薄いロースハムに青じそと四角いとろけるチーズを挟み、卵、水、小麦粉をといたものに
       くぐらせパン粉をつけてかりっと揚げたもの。
       ウスターソースをかけて!
       
f0088197_20584996.jpg

     残り野菜のスープ
       セロリーの葉っぱ、カリフラワー、玉ねぎ、にんじん、キャベツの芯・・・・
       圧力なべで5分 コンソメのもとと塩コショウ
       口に入れるとほろほろととろける柔らかさ!
       
f0088197_2104527.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-11-22 18:45 | 自然


<< 琥珀色の誘い エコポイント >>