小満(しょうまん)
今日は二十四節気の中の小満。
万物が次第に成長して、一定の大きさに達して来る頃という意味。
太陽光線も強くなり、新緑がまぶしい季節となった。
新緑の中でもケヤキの緑は大好きで、水辺に立つ大けやきはすばらしい。
四季を通していつも立ち止まってみる素敵な風景。
f0088197_2255469.jpg

数年前アンドリュー・ワイエスの絵を見た。
私にしては珍しいことだが気に入って2回足を運んだ絵画展だった。
ワイエスの絵にこんな風景があったかどうかは忘れてしまったが、この風景を見るとワイエスの絵を思い出してしまう。
f0088197_22584895.jpg

******************************************************
我が家の庭の雑草もすごい勢いで成長している。
うんざりして下に目をやると可愛い花もたくさん咲いている。
oldroseさんから教えていただいたキジムシロ イギリスではポテンティラと呼ばれている様子。
一枚一枚離れた黄色い花びらがとっても可愛い。
f0088197_2373420.jpg

ハルジオン これは春の雑草の定番。ピンクがスギナの緑に映えて愛らしい。
f0088197_2385816.jpg

こちらはオニタビラコ。漢字を当てると『鬼田平子』
田んぼにへばりつくように生えているのでそんな風に呼ばれるらしい。
良く見ると可愛いタンポポが集まっているような花できれいだと思った。
f0088197_2311309.jpg

雑草とはよべないくらい可愛い花ばかり。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-05-21 23:13 | 自然


<< 鯛めし 出会い >>