2009年 07月 21日 ( 1 )
楮の実
昨日午後久しぶりのお日様に誘われて郊外へドライブ。
車で15分も走ると大自然の中にいる。
あちこちに咲く『山紫陽花』を近くで見たくて車を止めた。
空気の澄んだ山奥ですばらしい美人にあった気持ちになった。
f0088197_23575747.jpg

見上げると大きな木に木苺のようなだいだい色の丸い実がなっている。
友人の山にもあった『楮』こうぞはミツマタ同様 和紙の原料になる木。
f0088197_001993.jpg

桑の実と同じ仲間だが、果実に毛のようなものがついていてざらざらと舌に残る。
粘りもある甘い実。
一枝頂いて帰り、小さな花器に山の様子を再現してみる。
熟していない青い実はトトロに出てくる『まっくろくろすけ』に似ている。
ブローチにでもしたらかわいいだろうなあ~。
f0088197_0123513.jpg

*********************************************************************
晩御飯
 いきつけのマグロ屋さんにいったらお刺身が売り切れになっていた。
 仕方ないのでぐるっと回ってみたら、新鮮なますのザッパが一山100円で出ていた。
 早速買って今夜はますの粕汁にした。
 大きなます二尾ぶんのザッパだからすごい量だった。
大根、にんじん、豆腐、みず、青ねぎも入れて酒粕と味噌をときいれて出来上がり。
f0088197_09455.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-07-21 23:58 | 自然