<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
年の瀬
昨日から降っていた雨が今しがたあられに変わり、今夜は雪になりそうです。
それにしても温かい年の瀬です。
スキー場では人口降雪機で雪を降らせなければならなくなったそうです。
この気候、どうなってしまったんでしょう?

このごろめったに行かなくなってしまった市民市場に買い物に行きました。
年の瀬とあって買い物客がたくさんいました。
市場の外にもたくさんのしめ飾りを売るお店が建っていました。
例年だとこのブルーのシートのお店は白い雪の中に寒々と建っており、反射型ストーブで手を温めながらおばさんたちがしめ飾りを売っています。
f0088197_16315918.jpg
f0088197_16322921.jpg

私も1000円のしめ飾りを買いました。でもこれに1年の願い事を託すのは無理でしょうね。(笑)
次は花屋さん
f0088197_16342669.jpg

ピンクのチュウリップと白のストック、松と千両を買いました。
ここはたらこや塩鮭を売るお店。
お客さんがぎっしりでなかなか自分の番がきませんでした。
f0088197_1639360.jpg
f0088197_16391643.jpg

息子からリクエストされているかにのお店
f0088197_16402813.jpg

ぐるぐる何軒かお店をまわって値段を頭にメモし(したつもり)30日にまた買いに来ることにしました。
最後にお供え餅を
f0088197_16435956.jpg

床の間用の大きいのと、TVの上のリビング用に小さいのを2種類。

明日からぼちぼちお料理に取り掛からねばと思っていいるものの、息子が帰ってきたら3度の食事作りがたいへんで・・・・・。
*****************************

More沖縄すずめうりのすずちゃん
[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-28 17:26 | 日々のこと
暮れなのに・・・・
暮れだというのに昨日今日とても良い天気になった。
去年はとっくに雪がどっさり降り一面真っ白だったのに今年の暮れはどうしたことだろう。
昨日階段を下りていったら窓からまぶしいほどの光が差し込んでレースのカーテンが壁に映った。
f0088197_21572476.jpg
f0088197_21573866.jpg

f0088197_2224571.jpg

今日はたぶん今年最後の晴天と思い、せんたくをし、大掃除をした。

午後は先生のお宅で正月花の生け込み。
松、千両、白梅、オンシジューム華やかないけばなになった。
お花を生けるのも楽しかったが、週1回、年齢を超えていろいろな話をしながらみんなと飲むお茶の時間が一番楽しかった。

夕べは月夜だった。
暮れなずむ 深く青い空に美しい三日月が出ていた。
f0088197_2228981.jpg


先日漬け込んだハタハタも食べごろになった。
焦げないように焼いて、熱々を食べた。うまい!
f0088197_22315930.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-26 22:33 | 自然
イブの夜に・・・
皆さん、もうイブの夕食はすみましたか?
私も母を病院に送り届け、ささやかな夕食を囲みました。
f0088197_232256.jpg

おととい、花やさんから届いた私宛のクリスマスプレゼント。
f0088197_2331139.jpg

昨年夏、突然御主人をなくした友人からでした。
そのことを知ったのは昨年11月。埼玉に住むもう一人の友人が電話で教えてくれたのです。
体調がすぐれず、会社から早退、夕ご飯に起こしたらもう亡くなっていたということでした。
「こんなことってあって良いの?」何度も思いました。

昨年のクリスマス、数年ぶりに彼女に会いました。
御主人の訃報を知ってポツリポツリと届けられる供花は「つらい」と彼女が言ったので、普通のクリスマスプレゼントを手渡しました。
とても喜んでくれ「時々会おうね」と約束したのに日々の忙しさにまた1年が過ぎました。
かわいいコニファーのツリーは彼女からのクリスマスプレゼントでした。
昨年は豪雪で、一人で大変だったことでしょう。
でも毎日の雪かきのお陰で体調はすこぶる良好!といって笑っていた彼女。
来年早々の新春ランチを約束して電話を切りました。

今年は珍しくホワイトクリスマスではありませんでした。
2人の子供達もそれぞれ出かけたのか電話に出ません。
f0088197_23233931.jpg

どの家族にもささやかでも幸せが訪れますように、メリークリスマス。

Moreイブにラーメン
[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-24 23:32 | ひと
冬至
出先から急いで帰り、かぼちゃを煮た。
今日は色をきれいにするため、少々のざらめと塩で煮た。
f0088197_20472160.jpg

知り合いからもらったたくさんの柚子。
籠に入れて部屋に置くだけで良い香りが漂う。
今日は贅沢にたくさん柚子を浮かべたお風呂に入れる。
f0088197_20492055.jpg

***************************
何時も通る道にあるたばこ屋さん。
店番をしているのはどんなひとかなあ
f0088197_20501478.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-22 20:56 | 日々のこと
干ぜんまい
知人から毎年譲っていただいている干ぜんまい。
春に山で採って、手間隙かけて干してくださったもの。
ゆでたあと、やわらかく戻るように何度も揉んでむしろに干して出来上がるらしい。
それがこの干ぜんまい。
f0088197_14214018.jpg

鍋に入れて煮立てお湯を捨て3回ほどこれを繰り返すとふっくらと戻る。
これを戻すにはストーブがいい。

戻したぜんまいを使って白和え(くるみで)を作った。
f0088197_14235482.jpg

ほかににんじん、まいたけ、彩りにほうれんそうを入れた。

大事に少しずつ戻して、ぜんまいの炒め煮、味噌汁、ぜんまいかやきなどで冬の間楽しむ。
***************************
昨年は13日に大雪が降ったのに、今年はまだ雪がない。
寒いけど、たくさん着込んで自転車で買い物が出来るのはうれしい。
べダルを踏みながらきれいなお庭を拝見してあるく。
鉛色の空と殺風景な風景の中でこんなにたくさんのきれいなものを見つけた。

藪こうじ・・・・・・ 真っ赤なりんごのようなぴかぴかの実
f0088197_14314812.jpg

ウメモドキ・・・・ここのお宅のウメモドキは小鳥達が食べてなかった
f0088197_14335579.jpg

南天・・・・・・・・見事なほどたわわな実
f0088197_14351551.jpg

そしておまけ 寒くなってつぼみから7日ももかかってやっと咲いた我が家の薔薇
f0088197_14361452.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-21 14:46 | 料理
ヒーロー
かなり前、娘から『面白いキャラクターがいるよ」と聞いて知った秋田のヒーロー超人ネイガー。

以下ネイガーのHPから
 『日本海沿岸に広く伝わる来訪神「ナモミハギ」の伝承をモチーフとした、秋田発のオリジナル・ヒーローです。ナモミハギは大晦日や小正月に山から里へ下りてきて、人々の怠惰を諌め、来たる年に祝福を与えていく歳神(としがみ)様です。全国でも秋田県男鹿市の「ナマハゲ」は有名で、荒々しい振る舞いと大きな音で邪気を祓います。

 ネイガーの名前の由来は、『泣ぐ子(ご)は居ねがぁ!』『悪り子(ご)は居ねがぁ!』というナモミハギの叫び声から。秋田の正義と平和を愛する主人公、アキタ・ケン(秋田県在住・農業)は、悪の組合長セヤミコギ率いるホジナシ怪人たちと日夜戦いつづけるのです。』

*****************************
このごろ人気が高まってあちこちでネイガーショーも開かれるようになってきた。
今日秋田のお土産がほとんど揃うところへ行ったら、ネイガーのコーナーが出来上がっていて
ついつい熱中して見てしまった。
f0088197_23254553.jpg

右の方に下がっているのが「ホジナシ怪人」
秋田弁で『ほじなし』とは間抜けな、ばかな人という意味。
戦闘員と怪人が6名いる。
戦闘員・・・・・・・・ホジーネ、怪人ボッコレタマグラ、怪人ハンカクサイ、怪人カマドキャシ、怪人
メクセグネイガー、怪人ホイドタガレ、怪人ゴンボホリー

このホジナシ怪人と戦うネイガーの武器は①キリタンソード(きりたんぽ型の剣。ネイガーの主力武装。
f0088197_23443027.jpg

 必殺技:「比内地鶏クラッシュ」 他
②ブリコガン(鰰(ハタハタ)型の銃。弾丸はブリコ。
 必殺技:「男鹿ブリコショット」 他
f0088197_23402353.jpg


 鰰は秋田の県魚であり、秋田県民のその消費量は世界一を誇る(と思う)。鰰の魚卵をブリコといい、そのネバネバは多くの謎に包まれている。

③かまくらナックル(かまくら型のグローブ。パンチ力が通常の3倍くらいになる。
 必殺技:「横手豪雪パンチ」 他
f0088197_7472030.jpg


 かまくらとは、雪で作った少人数用のシェルターであり、秋田県がNASAと共同開発したものである(一部誇張)。
 一般的には内部に水神様が奉られ、子供たちが客に甘酒を振る舞ったり、また、シェルター周囲において鳥追いの歌を歌ったりする。

④カントウシールド( 竿灯(カントウ)型の盾。大気圏突入が可能。)
f0088197_2345534.jpg


秋田てんこ盛りのヒーローです。ハタハタノ季節に紹介してみました。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-19 23:47 | 人間
干し餅
塩漬けしにいていたハタハタを糠に漬け込んで私のささやかな食の冬支度が終わった。
作り方は この辺の名人に聞いても 名人のレシピは何せ勘がたよりの目分量レシピなので当てになるようで当てにならない。
詳しいところはネットで調べて適当にやってみた。
つまるところ、ヌカヅケというのは夫が出張から買ってきてはじめて食べた北陸の名産「へしこ」
と同類だなあと思った。
塩を熱湯で溶かしさまして みりん 鷹のつめと一緒に糠に混ぜ塩で下漬けしておいたはたはたを漬け込んだ。おいしいかどうかは開けてびっくり。
全部失敗するともったいないので2キロで試してみた。
いい具合に発酵しておいしくなるまで待てるかどうかだが、何事も失敗はつき物!

一仕事終えてお茶の時間、食品庫を見たら春に買い求めて大事にとっておいた『干し餅』をみつけた。
これは厳寒期2月に餅をつき縄で編んで軒下などにつるしておいて作る秋田のおやつ。
こんな風にして干して乾燥させるとほろほろ、さくさくのおいしいお餅になる。
f0088197_1422429.jpg

作り手によっていろいろなお餅を作っているようで、私が買ったものはゴマ入りと山葡萄が入ったもの。
f0088197_142323100.jpg

こんがりとちょっと焼色がつくまであぶって食べるとさくさく感がましておいしい。
ほんのりついた甘みと塩味が効いておいしかった。
f0088197_14245877.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-17 14:29 | 食べ物
あま~い誘惑
寒くなると食べたくなるのもの なあ~んだ?
たいやき!
おととい入院中の母から鯛焼き買ってきて!と依頼されました。
入院している人たちはみんな甘いものに飢えていますから。《笑》
数年前から鯛焼きやをはじめた駅前のおじさんのお店に直行。
ほかほかの焼きたてを6匹買いました。
f0088197_2221388.jpg

お部屋の人に1匹ずつ配り、残り2匹を家に持ち帰りました。
入院中の4人は看護婦さんにばれないように、喉につかえないようにあっという間に熱々の鯛焼きを食べていました。《笑》  参考・・・・・・1匹90円(端数は何時もおまけです)

それから おやき!
これは道の駅で買ってきた児玉さんという女性が焼いたおやきです。
f0088197_22272489.jpg

こちらも絶品です。しっとりもちもちのおやきで、あんこもくどくありません。
ここの道の駅に行ったときは必ず買って帰ります。
熱いほうじ茶をいれて食べました。    参考・・・・4個で300円でした。

このごろ大判焼や鯛焼きを作って売る店を探すのが大変です。
採算が取れなくて、お店を維持できないそうです。
私が子供の頃は大学いもの屋台や大判焼の屋台が冬になると駅やバスターミナル近くに立っていました。冷凍食品の普及などでお店が減ってしまったのでしょうか。
なんだかとても残念です。
************************************************

Moreぼくもお手伝い
[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-15 22:41 | 好きなもの
ヌーボー
楽しみにしていたワインが夕べ届きました。
f0088197_2124063.jpg

今年のドイツはとても暑かったため、葡萄の出来がよくとてもおいしいヌーボーが出来たようです。
氷水でワインを冷やし、簡単におつまみを作りました。
北海道のメークインを揚げて粗引きの黒胡椒をたっぷり振ったもの。
f0088197_21214926.jpg

スモークサーモン、セロリ、きゅうり、青紫蘇のサラダ
f0088197_21223662.jpg

それからハタハタの三五八漬けの焼きたて
f0088197_21233888.jpg

よく冷えたヌーボーを味わいました。
とってもフルーティーできれいなレモン色でした。
f0088197_21262526.jpg

次はクリスマスに・・・・・。
f0088197_21281726.jpg


More空き瓶は・・・
[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-13 21:42 | 食べ物
篝火のような花
年末になるとお花屋さんにシクラメンの花がたくさん並びます。
我が家の玄関にも赤いシクラメンが一鉢置いてあります。
意外と寒さに強く、暑さに弱い花です。
雪国設計の我が家には合わない花で、きれいに咲いているのは暖房を入れる前までです。
それでいて風除室は寒くてだめなのです。

先日車で30分ほどのブルーメッセでいろいろなシクラメンを見ました。
f0088197_22481599.jpg
f0088197_22482466.jpg


ここには毎年ポインセチアで作ったタワーが作られます。
高さが4メートルあるようです。
f0088197_2395150.jpg

ポインセチアもたくさん種類がありました。
f0088197_23103375.jpg

斑入りのも豪華できれいでした。

Moreハタハタその後・・・・・・
[PR]
by harunoyokihi06 | 2006-12-12 23:27 |