<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧
皆様へ
少しお休みをします。
コメントへのお返事は遅くなってしまうかもしれません。
ごめんなさい。                   momo
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-31 21:24
春届く
寒中だというのに毎日いいお天気が続いている。
1月も明日で終わりというのに今年は街を自転車で走れる。
今日、秋田の南、芭蕉の句で知られる象潟から早春のお届けものがあった。
ふきのとう・・・・秋田では『ばっけ』という。
f0088197_22395439.jpg

知り合いのYさんが摘んでくれたつぼみのふきのとう。
淡いパステルカラーがきれい!
早速薄い衣をつけててんぷらに。
ゆずの季節の時期作っておいた『ゆず塩』をふりかけて食べてみた。
f0088197_22434094.jpg

香り高く、ちょっとほろ苦い春の味が口いっぱいに広がった。
**********************************************
冬野菜もおいしい季節になりました。
今日の朝食は芽キャベツのゆでたもの。
ミニトマトも添えてビタミンカラーでスタート。
f0088197_224946100.jpg

**********************************************
今日夕方の月。
f0088197_22503475.jpg

明日から天気は下り坂らしいが、すんだ空を見ていると明日も晴れそうな気がした。
通いなれた病院へ行くのも明日で最後。
おかげさまで母は明日退院です。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-30 23:08 | 好きなもの
おてつだい
義理の弟夫婦が遠方から遊びに来た。
去年の夏には新築祝いで私たちが出かけたが、半年振りにこちらに遊びに来た。
大人だけだとおいしい酒の肴を作ればいいのだけど、子供たちがまだ小さいのでどんなメニューがいいのか考えた。
久しぶりに会うし、たくさん話をしたいので簡単に出来るものに決めた。
寒鱈の貝焼き(かやき)、ちらし寿司、えびのケチャップ炒め、ポテトサラダ、豚ひれの塩コショウ焼き・・・。
義妹は教師で超忙しい生活をしているが、お料理が上手で子供たちにも手作りのものを心がけているらしく2人ともなんでも食べた。
お姉ちゃんがいるせいかお料理のお手伝いが大好きな2歳の甥っ子なのでいろいろやらせてみた。
ただいま えびのケチャップ炒めにつかうたまねぎの皮むき中!
この真剣なまなざし、とても根気よく最後までやり遂げた。

お姉ちゃんにはちらし寿司を混ぜてもらった。ちゃんと切るように混ぜていた。
さて、次はポテトサラダにゆで卵を混ぜてもらった。

ドラえもんの鼻歌を歌いながら、混ぜてはつまみ食いをしていた彼!
急にカメラをむけたら言った言葉が
「心配しないで、大丈夫だから」何が大丈夫なの?
かき混ぜたあとの床はみじん切りのゆで卵がいっぱいだったけど甥っ子の顔は満足そうだった。
はい、これが出来上がり!
f0088197_1949414.jpg

f0088197_19495461.jpg

f0088197_1950738.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-28 19:50 | 日々のこと
銘菓 おとし文
去年の12月はじめ 知り合いの方がこの和菓子を贈ってくれました。
ちょうど一時帰宅していた母と私のお茶の時間も楽しいものになりました。
ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、銀座の老舗 清月堂本店の晩秋の銘菓『おとし文』です。
私はこのお菓子、はじめていただきました。一口でいただけるかわいいお菓子です。
f0088197_12142531.jpg

明治40年に初代が店を構え、現当主は『餡にこだわる』三代目だそうです。
食べてさすがと思ったのは口解けのよさでした。
卵の黄身だけで作った黄身餡をさらした餡で包んで蒸しています。
蒸したときに出来る割れからきれいな黄色い餡がちょっとのぞいています。
徳島産の和三盆の上品な甘み、中の黄身餡はおいしい卵の味がします。
とにかく口の中でほろほろと気持ちよく解けていくお菓子でした。

さて菓銘の「おとし文」の由来ですが、おとし文とは恋文のこと。
渡すに渡せなかった恋文を丸めた形なのでしょうか?
昔は和紙に書いたでしょうから、丸めたときの皺がこのお菓子の蒸したときの割れに表現されているのかなあなどと考えるのも楽しいですね。

まさかり半島で自ら餡を手作りし、次々に銘菓を生み出しているkoroちゃんの『和菓子作りさすらいの旅は続く』にTBします。
*****************************

More我が家のつくりおき
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-26 12:54 | 好きなもの
はこべ
雪が近いのかだいぶ冷えてきたものの、青々とした『はこべ』を見つけてびっくり。
はこべといったら春の七草で、小さいころままごとにはなくてはならないものだった。
暖冬だとハコベの花も咲くのかと戸惑ってしまった。
f0088197_15555571.jpg

調べてみたら、この草を乾燥して粉にしたものに塩を混ぜるととてもいい歯磨き粉になると書いてあった。薬効もあって歯の痛みに効くそうだ。(笑)
****************************
11月にtuttyさんからいただいたすずちゃんたちは、やっとみんな赤くなってきた。
リビングの壁にかけていたせいか、ちょっとしぼんできている。
3ヶ月近くの間に緑から茶色、そして赤になり楽しませてくれた。
これから種を採り植えてみようと思っている。tuttyさん ありがとう。
f0088197_166525.jpg

****************************
我が家のセントポーリアに白っぽいお花が咲いた。
単色の桃色だったのにふちが白いお花が咲いてきた。どうしてかな?
f0088197_1683763.jpg

雪が降らないせいか街のあちこちのプランターに植えられている葉牡丹がきれいだ。
f0088197_16143192.jpg

小型の品種が出てきてアレンジメントなどにも使いやすくなった。
先日買ったミニブーケにも葉牡丹が使われていたが違和感がない。
f0088197_16141542.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-25 16:14 | 自然
スイーティー
冬になるとフルーツのコーナーにならぶスイーティー。
きれいなエメラルドグリーンにも惹かれて買ってしまう。
はるばるイスラエルからきたおいしい果物。
大きなものを選んでも皮が厚ぼったくて実の部分は意外に小さい。
グレープフルーツと文旦を掛け合わせて作った果物だと知るとあの皮の厚い理由がわかった。
本当はオロブロンコという果物で、スイーティーというのは登録商標した名前だそうだ。
f0088197_17523581.jpg

f0088197_12594887.jpg

朝日が差し込んだのできれいな色を撮ってみた。
皮が厚いのは欠点だけど、グレープフルーツより身離れが良いのは文旦似の長所。
皮をむいたらしばらくいい香りがリビング中立ち込めた。
*****************************
冬の風邪にかかって少々ぐったりしている娘に『風邪撃退セット』を送った。
f0088197_184219.jpg

このおかゆは主婦(私)が風邪引いたりした時用に2~3個買っておくのだが、安かったので大量に入れた。あとはおいしい秋田の平鹿りんご、インスタントの卵スープ、辛子明太子(おかゆに)あと忘れてはならないのが桃の缶詰。
私が小さいときは風邪を引くと必ず母がこの缶詰を食べさせてくれた。
明日昼過ぎには届くからこのセットで元気になって欲しい!
f0088197_1851983.jpg

今日もこの通りの青空。明日か明日か?と思っていてもなかなか雪が降らない。
*****************************

Moreしゃこえび
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-23 18:07 | 食べ物
焼きいも~石焼きいも
母を病院に送った帰り、石焼芋やさんと遭遇した。
6時かっきりに夕ご飯を食べたのでちょうど良かった。
2本Get!
f0088197_21275578.jpg

思ったとおり ねっとりとした私好み!
半分に割って食べた。あまい!
f0088197_21304761.jpg

今日はホットミルクを飲みながら食べた。
口の中がスイートポテトの味になった。
*****************************
昨日は大寒だったのにこのとおり、雪がない。
f0088197_21363774.jpg

左手に見える和菓子屋さんの社長のお姉さんは相撲では有名な『大鵬親方』の奥様。
ここの和菓子の味もなかなかです。
右手のコンビニになっているところはお肉屋さんでした。
私はここのコロッケが大好きでした。
懐かしい場所がどんどんコンビニに変わっていくのはさびしいです。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-21 21:38 | 好きなもの
かたち・こころ・それぞれ
自然の中の形
先日遅い初詣に行って見つけた形、竹。
f0088197_2214517.jpg

神社の一角が竹薮になっていてさやさやという葉ずれの音が響いていた。
どこまでも伸びていくまっすぐな形。

これは実家にある「からたち」
黄色いピンポン玉のような実も葉も落ちてとげとげの痛そうな形。
f0088197_2219661.jpg

複雑に絡まりあってほぐしようのない形。
人と人がもめてしまったらこんな形になるのかな?

母と同じ病院に入院している同い年の知り合いがいる。
8月に倒れてから兄姉が交代で看病をしているのだが、彼女の症状は重く、この先も長くなりそうな状況なのだ。
看病している同士がちょっとした行き違いから揉め事に発展し、これまで毎日看病していた一人の姉妹が姿を見せなくなってしまった。
なかなか先が見えない看病、疲れ、いらいら、そんなものが積み重なって家族同士がもめる。
疲れていると、自分の不満を聴いてほしくなりだれかれとなく話す。
私も毎日毎日彼女の話を聴いた。本当にがんばっていた。
少しでも心が軽くなればと思い、願い彼女の話を聴いた。
でも、『私だけが難儀している』といういらいらがいつもいっぱいになっていた。
他の兄弟との考え方の相違、難儀度、やることすべてがまるでかみ合っていなかった。

看病で疲れ果てた彼女は病気をしている本人に自分の今の気持ちを話し始めた。
病人である知人は最近泣いてばかりいる。
自分が原因でこんなになって・・・・・・・・・・つらいと思う。

とうとうこれまで何ヶ月も付き添ってきた姉は看病に来なくなった。

気持ちが元気でなければ、いい看病はできない。
つらいだろうけど、病人から少し離れてみて自分で自分の気持ちを整理し、どうするかを決めるのが良いとおもう。
『あなたのがんばりはしっかりと私が見ていたよ』心でそうやって思いながら帰っていく彼女を見送った。
いつかきっと絡まったものが解け、彼女の心も元気になりますように。
f0088197_23144313.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-19 23:14 | 日々のこと
今日だけ春?
小正月も過ぎたというのに今日は快晴。
f0088197_2147187.jpg

f0088197_2148516.jpg

病室にも太陽が燦燦と降り注ぎ気持ちよく日向ぼっこを楽しんでいた。
冬はこれからだけど花屋さんにはたくさんの春の花が並びだした。
かわいいミニブーケを一つ買った。ボーンチャイナの白い花器に生けよう。
f0088197_21514438.jpg

***************************************************
おととい、宮中歌会始の様子をTVで見た。
独特の節回しで読まれる和歌の数々を興味深く見た。
うれしかったのは秋田の方が2人も入選されていたこと。おめでとう。
f0088197_23152349.jpg


入選歌の中でいいなあと思ったのは東京都の藤田博子さんの一首。

月の庭 蒼き梢に目守られて
             昨日となる今日 今日となる明日
藤田さんのお父さんは月が出た晩には幼い藤田さんを連れて夜の散歩に出かけていたそうだ。そのときのことをこんな素敵な歌にされた。
朗々と唱和される『月』の題の歌を聴き、さまざまな人生を垣間見た気がした。
やまとうたのすばらしさに触れることができうれしかった。
f0088197_23115980.jpg

*****************************************************

Moreオムライス
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-17 23:16 | 自然
吹雪
昨年の大雪に比べたらたいした積雪ではないが、今年も本物の冬将軍がやってきた。
この冬初めての吹雪
f0088197_11293792.jpg

母がおととい、きのうと帰っていたので初詣に連れて行った。
先日行った『三吉さん』とともに秋田では『八橋の山王さん』として親しまれている日吉八幡神社(ひえはちまんじんじゃ)に詣でた。
f0088197_1130204.jpg

この神社の三重の塔は美しい
f0088197_1131121.jpg

雪がかかった松がとてもきれいだった。
****************************************************
クリスマスに焼いたココア味のスポンジが残っていたので食べごろになったバナナでクリームを作りチョコバナナケーキにした。
f0088197_11372912.jpg

バナナクリームはバナナ2本を薄くきり、バターでソテーし、ラム酒、メイプルシロップを入れて水分を飛ばしとろりとさせたものを8分立ての生クリームに混ぜたもの。
バナナの大好きな人にはたまらないおいしいクリーム。
飾りがほしかったのでスグリのグミを飾った。
f0088197_11404864.jpg

このグミいとこがドイツからお土産に買ってきたもの。
f0088197_1146474.jpg

見た目はいいけどグミは歯ごたえがあるので夫や母には不評だった。
後で気づいたけどチョコバナナだからかわいいチョコレートを飾ればよかった。
次はロールケーキにしてみようと思っている。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2007-01-15 11:40 | 日々のこと