<   2008年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧
冬が旬 きんめだい
携帯の電池が切れやすくなったので新しい機種の下見に出かけた。
新しい機種を選ぶと基本料金は安くなるけど、電話機本体がものすごく高いことがわかった。
いっそ、他社のを選ぼうかと思いながら選ばずに店を出た。
久しぶりにデパートの食品売り場に行ったらおいしそうな『きんめだい』を見つけた。
f0088197_21471226.jpg

こってりと煮付けたらおいしそうと思い籠に入れた。
金曜日のデパートはおひな祭りも近いせいかにぎわっていた。
きんめだいはあまり大きくなかったので2枚卸しにして、酒を惜しげもなく使いみりん、醤油でこってりと煮付けた。ご飯にぴったりのおかずになった。
f0088197_21472326.jpg


今日は真っ赤なものに縁がある日なのか、苺も安かった。
水洗いしていたら白い花びらが2~3まい水に浮かんだ。
f0088197_21544560.jpg

外は強い雨が降っている。残った雪もかなり消してくれそうだが、明日はまた寒さが戻るという。
明日から弥生、3月。桃の花の季節には程遠いが週末は頑張ってお雛様を飾ろうかな?
f0088197_21591024.jpg

                                     2007年5月 桃畑
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-29 21:59 | 料理
直す
何年前に買ったかは忘れてしまったが長年使っている洗濯ピンチがこわれてきた。
こわれてきたと言っても洗濯ばさみを吊るところがプラスティック製なので
そこが劣化して洗濯ばさみが取れてくるだけ。
劣化してきたともいえるのだろうが、乾いた洗濯物を強く引っ張って取ったりする(雑)のも
一因なのだろう。
割りに大きな洗濯ピンチなのでタオル類を何枚も干すのに重宝だったのだが
このごろ洗濯ばさみが取れているのでまっすぐ平行に干せなくなっていた。
500円ぐらい出せば新しいのが買えるのだろうが、直せそうなので夫(丁寧な仕事人)に
頼んだ。
切れたプラスティックの部品をはずして金色の紐で洗濯ばさみを吊って直し完了。
プラスティックのゴミを出さずに済んだ。
f0088197_226381.jpg

**********************************************
寒の戻りなのか寒い一日だった。寒さも行きつ戻りつして暖かい春がくる。
夕べたまたまつけたTVで私の好きな料理の先生『辰巳芳子さん』を見ることができた。
『食は命を養う』ものと 『食』の大切さをお話していた。
辰巳さんの著書『四季のスープ』から今夜はけんちん汁を作った。
大根、にんじん、蓮根、牛蒡、えのき茸、こんにゃく、水を切ってくずした木綿豆腐をたっぷりの昆布と煮干し、干しいたけのだしで煮た。
醤油と塩をほんの少々。だしの旨みが野菜にしみこんですっかり『ぬぐだまった~』
f0088197_22221925.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-28 22:22 | 日々のこと
AKARI
朝起きてみたら冬に逆戻り、一面の銀世界。
それでも日中は屋根の雪がころがり落ちる音がする。
夜になって再び冷え込み道路はスケートリンクのようになってしまった。
今日は階下のストーブの火を入れた。

転勤で行った先の街で知り合った大工さんに新しい家をお願いすることにした時、
棟梁に玄関にニッチを一つ作ってほしいと頼んだ。
小さな絵も飾れたらいいと思い、小さなダウンライトもお願いした。
コンセントもつけてもらいニッチは完成した。
私にはどうしてもここに置きたい物があった。
ステンドグラスのランプ。その街の近くに住む作家のもの。
f0088197_22364990.jpg

冬になってクリスマスが近づくと小さな画廊からステンドグラス展の案内が届いた。
その画廊から連れ帰ったランプの一つ。
ステンドグラス展は毎年だったり、2年おきだったり・・・・。
連れ帰ったランプは年毎に増えて・・・・・・・。
f0088197_22472642.jpg

そばにおいてあかりを楽しむのもいいが、家中のランプをつけて、暖かなその色を外からゆっくり眺めたいと思ってはいるけれど・・・・・それは寒くてなかなかできずにいる。

**********************************************************

More 昼寝
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-27 22:52 | 好きなもの
まったり・・・・変化する言葉
まっさきに頭に浮かぶのが京言葉の『まったり』
味わいが穏やかでコクのある様・使い方は「まったりした味」大辞泉より
 もともと とろんとおだやかな口あたりという食感をあらわす京言葉『まったり』が全国区の言葉になったのがグルメ漫画『美味しんぼ』が大ヒットしたから。
それが今度はゆっくりした、のんびりした、くつろいだ、ダラダラした様という状態を表す言葉としても使われるようになった。
NHKの人気アニメ『おじゃる丸』の主題歌(北島三郎さんが歌っていた)はどこか懐かしい感じのする良い曲だった。

前置きが長くなったけど今日の私もそうだった。
風邪気味で一日うちでごろごろしてしまった。
たまにはこんな日があってもいいでしょう。
冷凍庫に残っていたお正月のお餅を焼いて作ったのがこれ!『お汁粉』
f0088197_1745516.jpg

あんこにお塩をさらに一つまみ!さっぱりとした味!
お正月に食べなかったお汁粉をすすりながらまったりした。

ここで、おじゃる丸の歌のさびの部分を
     まったり まったり まったりなぁ~
     いそがず あせらず まいろうかぁ~
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-26 17:51 | 好きなもの
頂き物
f0088197_22444430.jpg

岩手の方から ホームスパンの印鑑入れをいただきました。
上の青い織物がそれで、手染め、手つむぎ、手織りによるもののようです。
手で作ったものは人の温かさが感じられて使うのが楽しみです。
これには実印を入れています。

下の可愛いちりめんのはんこ入れは以前ネットのお友達だった方が送ってくださったものです。
家業が呉服屋さんでこのほかにも楊枝入れ、がまぐち、手鏡・・・・・いろいろいただきました。
着物を着る機会があまりないのですが、持っていると楽しいものですね。
でもこのはんこ入れはいつも持ち歩いています。
飾りのように丸い朱肉もついています。

夕食には大根をメインに煮物を作りました。
大根はあらかじめ圧力鍋で柔らかく蒸しておき、そのあと豚肉や他の野菜と一緒に煮ました。
f0088197_2248250.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-25 22:48 | 好きなもの
ままざめ
子供の頃からなじみのある言葉『ままざめ』
秋田弁で『ご飯の支度』のことを言います。
字を当てるとしたら『まま』は『ごはん』・・・・『ざめ』は『仕舞』がなまったものでしょう。

さて、この言葉の日常的な使い方ですが、
『あえ~、くれぐなってしまった。早ぐえさえって ままざめしねばね~』
標準語訳「あら、もう暗くなってしまった。早くうちに帰ってご飯の支度しなきゃ」

土日のままざめは主婦にとってちょっと憂うつでもあります。
日に3度のままざめが必要ですから・・・・・・・。
食べないとまたおなかがすくし・・・・・・・・。
というわけで、休みの日の食事は簡単でおいしいものになるのです。
全長1メートルもある生わかめが1パック80円でした。(嬉)

昼はヤリイカの煮付け。豆腐と今おいしい生わかめをたっぷり付け合せにして食べました。
ヤリイカは子持ち、豆腐もイカの煮汁をたっぷり吸っておいしいおかずになりました。
朝から時間がずれて2時ごろの遅い昼食でした。
f0088197_22515782.jpg


夕方6時半・・・・そろそろまた ままざめの時間です。
圧力鍋にキャベツ、ジャガイモ、玉ねぎ、セロリ、にんじん、トマトの水煮、ベーコンをいれ野菜たっぷりのスープを作る。
ごはんは長ネギをたっぷり入れたシンプルな炒飯。
生わかめの三杯酢(わかめがシャキシャキでおいしい!)を添えて。
f0088197_23267.jpg


『ままざめ』はまましたぐ(ご飯の支度)、ままこしぇ(ご飯をこしらえる)というところもあるようです。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-24 23:05 | 料理
邑久牡蛎
inariwanさんのブログで見つけたおいしそうな牡蛎!
早速注文して夕べ我が家に届きました。
f0088197_20531556.jpg

岡山県瀬戸内市邑久町虫明湾で獲れた牡蛎です。
大きくてぷっくりとしたおいしそうな牡蛎でした。
早速カキフライにしました。
f0088197_20532945.jpg

ジューシーでとってもおいしい牡蛎でした。
個別急速冷凍になっていて、必要な分だけ取り出せます。
とってもいいお店を紹介してくださったinariwanさんありがとう!
*************************************************************
マザーリーフ
たくさんの子供が元気に育っています。
光を求めて勢いよく光の方を向いています。
アイビーも新葉が出始めました。
観葉植物にも春が近づいているようです。
f0088197_21101467.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-23 21:10 | 料理
マンドゥ
冷凍餃子事件、真相解明が急がれてはいるが、まだはっきりとしたことは分からず調査中だ。
あれから中国産と記載されているものには神経をピリピリさせ、なるべく国産の物を買おうとすると2~3倍の値段であったりする。
あの事件以来 手作りしている人が多いのか、餃子やシュウマイの皮が売り切れるという変な現象までおきてしまった。
それが今度はあまりに仕入れすぎたのか、近所のスーパーでは餃子の皮が半額だった。
それで今夜は餃子になった。
宮廷女官チャングムの誓いの中にも度々出てくるマンドゥという食べ物がある。
簡単に言うと餃子のこと。
中には豚肉、キャベツとネギ、しょうがをみじん切りにして、青紫蘇もたっぷり入れた。
焼き立てを食べるおいしさ!外側はかりっとして中はジューシー。
f0088197_22303159.jpg

f0088197_22304973.jpg

苺・・・・・・このごろまた新しい名前のが売られている。
これは『佐賀ほのか』 
f0088197_22353783.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-22 22:38 | 料理
ぴぴんぱぷ
数年前にBS2で放送した『宮廷女官チャングムの誓い』は毎回、毎回おいしそうな料理や食材が出てきて楽しいドラマだった。
今その時DVDに録ったのを見て楽しんでいる。
フードプロセッサーや便利な機械のない時代に気が遠くなるほど丁寧な料理を作っている。
統計によると、韓国の人たちは日本の人たちの何倍も野菜を食べているらしい。
野菜料理の中でもナムルと呼ばれる和え物がおいしい!
そのナムルがたくさんのった御飯が『ピピンパプ』
ピピンは混ぜるという意味で、パプは御飯という意味、それで混ぜる御飯という意味。
f0088197_22205482.jpg

韓国の人たちは味が複合的にならないとおいしいと思わないそうで、混ぜていかに複合的な味を作って口に入れるかという事が重要らしい。
粘りが出ない程度にさっくり混ぜるのがいいようです。
今日はぜんまいを戻していなかったので入れませんでしたが、ぜんまいのナムルが加わるともっとおいしいピピンパプになる

*************************************************************
バナナケーキ

   熟したバナナを使ってバナナケーキを焼きました。
   これはひたすら混ぜるだけなので私でもできるお菓子です。
   お菓子の焼けるにおいがリビングに立ち込めてとても幸せな気持ちになりました。
f0088197_2233568.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-21 22:39 | 料理
納豆
昨日のブログに我が家の朝食のことを書いたらinariwan3さんが納豆が大好物とコメントをくださいました。
栄養があって手軽でおいしくてとても便利な日本食ですが、先日友人からこんな納豆をいただきました。
f0088197_21262537.jpg

一つ250円だそうで、一番高い500円のは『日本で一番高い納豆』とかなりの自信作らしいです。
1パックに30グラムずつ2個入っています。
100パーセント国産大豆で柔らかで食べ心地が違うように思いました。
f0088197_21305415.jpg

でも市販品の4倍もする納豆、続けられるでしょうか???

※秋田には歴史の古い納豆があります。秋田音頭にも歌われている『檜山納豆』です。
わらづとに入って売られています。

************************************************************
昨日は24節気の雨水でした。
道路の両脇の雪はまだたくさんありますが、日中は気温が上がり、かなり雪が融けていました。
エゴノキにかかった雪もお日様に照らされて融け、きらきらとした雫になっていました。
f0088197_2141463.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-02-20 21:42 | 好きなもの