<   2008年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
厨で・・・・
天気予報どおり夕方から激しいあられが降ってきて冷え込んできました。
f0088197_23293368.jpg

お昼母を見舞った後は半日 厨女になりました。
厨女(くりやめ)とは台所の仕事をする女と言う意味でした。
そんなたいしたことをしたわけではありません。
いぶり大根を使った『こんぶがっこ』を漬けたり、金時豆を煮て餡子を作ったり、友人が送ってくれたおいしいさつまいもできんとんを作る準備をしたり 火のそばで暖かく過ごしました。
『こんぶがっこ』はいぶし大根をうすく刻んで昆布やするめ、彩りににんじんを入れて漬けるしょうゆ味のがっこです。
添加物なしなのでいぶり大根は1本だけ。3日くらいで味がなじみます。

金時豆の餡子は漉しただけ。後でお砂糖を入れて練ります。
おととい友がお土産に持ってきてくれた『しんこ』を食べたらあまりにも美味しくて餡子が作りたくなったのです。
ここのお店の餡子は本当においしいです。Yさん ご馳走さま!
f0088197_23343880.jpg


きんとんはお芋の美味しいうちにと思ってやり始めたのです。
蒸しあがったお芋の色がきれいで感動しました。
これも仕上げは明日です。
***********************************************************
今夜は蕎麦にしました。
f0088197_23471862.jpg

海老がないので、三つ葉とさくらえびのかき揚げを作りました。
挽きぐるみのそば粉で作った蕎麦で風味がありました。
f0088197_23474081.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-30 23:40 | 日々のこと
朝8時半、買い物に行く途中の風景です。
霧で遠くの景色がかすんでいました。
昨日一日降り続けた雨のせいでしょうか?
f0088197_22481473.jpg

霧の中をこまちが走ります。
f0088197_22504753.jpg

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
三陸の牡蛎がおいしい季節です。
今夜はカキフライです。
f0088197_22592468.jpg

豆とセロリ、きゅうりのサラダです。(塩コショウ、レモン果汁)
f0088197_2304893.jpg

*************************************************************
蒸しあがったばかりの白菜です。
葉脈がきれいで、食べるととろりととけるようです
f0088197_2325684.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-29 23:08 | 自然
本物の美
大切な友と展覧会へ出かけました。
茜染めを始められて40年と言う。田中ゆきひとさんの個展です。
会場には白神のあかねで染めた絞りの生地も展示されていました。
f0088197_23435782.jpg

なんともいえない茜色に感動しました。

このような更紗もありました。
f0088197_13411661.jpg

f0088197_23481031.jpg

会場では田中さんから茜染めとの出合いなども伺うことができ、ドラマティックなお話にとても感動しました。
40年間この茜染め一筋に頑張ってこられた素敵な笑顔も拝見できました。

さあ、心が豊かに満たされた後は・・・・・・・・。
友の希望で中華料理を食べに出かけました。
写真に撮っていないものもありますが、展覧会の感動を話しながら次々に運ばれてくるお料理も楽しみました。
f0088197_23572775.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-28 23:57 | 好きなもの
真がれい
真がれいが美味しい季節になった。
カレイはたくさんの種類があるが、真がれいも美味しいカレイの一つ。
身が厚く、食べ応えがある。
昨日夕方のデパートでおまけしてもらって買った真がれいを煮付けにした。
ご飯に合うおかず・・・・・煮魚
みなせの水耕栽培で育てた三つ葉をたっぷりと卵とじにして添えた。
f0088197_23265940.jpg

*************************************************************
こんな柿の木をあちこちでみかけます。
f0088197_23302143.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-27 23:30 | 自然
安いランチで数時間・・・
しんしんと冷えた夜の翌朝は綺麗な青空!
f0088197_22164744.jpg

今日は打ち合わせがあって9時前にうちを出た。
めんどうな話し合いが終わり、ランチに行こうと誘われて4人ですぐ近くのカフェへ。
今日のランチは『比内鶏のミートボールトマトソースチーズ焼き』
比内鶏は何パーセント入っているのかな?なんて意地悪な想像をしながら待った。
これに、ご飯、大根と魚の汁、ミニデザート(紅茶ゼリー)、コーヒーがついて650円。
不味くはなかったけど、おつゆもミートボールのソースもしょっぱかった。
ドアストッパーの猫ちゃんがなかなかいいと思った。
f0088197_22151373.jpg

こっちは我が家のねこ。ちょっとしたしぐさがかわいい。
f0088197_22162635.jpg

*************************************************************
季節はたはた初水揚げ
『去年より一日早く、男鹿で季節はたはたの初水揚げがあった。
先週のしけなどで順調に水温が下がり、ハタハタが産卵のために接岸したらしい。
昨日の水揚げは先発隊で、本隊の接岸も近そうだ。』
と言うわけで、デパートの地下はハタハタを売る声が響いて活気付いていました。
みんなで買うからと一山480円を100円引きにしてもらい、4人ともはたはたを買いました。

今夜は4軒ともはたはたメニューだったでしょう。
我が家は塩焼きにしました。ほとんど『ぶりこ』でした。
f0088197_2228117.jpg

身を食べたあとはぶりこにお醤油を足し、熱々のご飯にかけて食べました。
f0088197_2230368.jpg

   
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-26 22:30 | ねこ
なめこ どっさり♪
大切な友からの季節の贈り物。
箱を開けるとなめこがどっさり!
新聞紙を敷いてなめこを小さなナイフで『おじゃめる』
おじゃめるは下ごしらえしたり、下処理したりすると言う意味の秋田弁。
友からきいた言葉だけど何となく可愛い音なのでこのごろ私も使うようになった。
きれいにおじゃめたら次は水洗い。
何度も水をかけてきれいになめこを洗った。
f0088197_23152688.jpg

それからたっぷりのお湯を沸かしきのこをゆでた。
明日の朝は美味しいなめこ汁。

もう一品入っていたのはかわいいキーウィーフルーツ(自家製)
f0088197_23162112.jpg

りんごと一緒にナイロン袋にいれじっくり熟成するのを待つ。
りんごから出るエチレンガスでキーウィーが熟す仕組みなのだそうです。
f0088197_23175126.jpg

こうやって約1ヵ月すると甘くなるそうです。楽しみです。
***********************************************************
晩ご飯
大量のなめこの中に大きなしいたけが3枚混じっていました。(ヤッター)
なめこをおじゃめながら塩を振って焼き、カボスを絞って食べました。
f0088197_23275218.jpg

姫竹のこの缶詰を開けて煮物を作りました。
これは昨日息子のところにも送った一品。息子の大好きな玉コンニャクをたくさん入れて。
f0088197_23281024.jpg

これはホタテのパン粉焼き。
塩コショウしたホタテにパセリ入りのパン粉をつけてバターとオリーブオイルで焼いたものです。
f0088197_23292430.jpg

***********************************************************

More 花梨酒
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-25 23:33 | 自然
ウインドウ
あと数日で師走になる。
夕暮れの街のウインドウにはクリスマスの飾りつけが施されてとてもきれいだった。
f0088197_939367.jpg

いつもお茶するお店の前の大ケヤキにはチカチカと灯りがともり、サンタさんがはしごをかけた。
f0088197_2352253.jpg

宝石屋さんのイルミネーションは一段と華やか
f0088197_2362691.jpg

ホテルに入っているお花屋さんにも綺麗なアレンジが並んでいた。
f0088197_23143317.jpg

************************************************************
先日行った結婚披露宴会場で美しい韓国の花嫁さんを見ることができた。
花嫁衣裳の色合い、模様、生地の風合い、そして何より花嫁さんの美しさ。
どうぞ皆さんもご覧ください。
f0088197_23383588.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-24 23:38 | おでかけ
秋を惜しむ
思いがけず青空が広がった今日、カメラを持ってちょっと離れたところまで自転車で行った。
すっかり葉を落とした大ケヤキのシルエットが素敵だった。
f0088197_23224767.jpg

小さな路地を自転車でめぐっていくとはっとするような赤いもみじの大木に逢った。
ビルに囲まれて表通りからは見えなかったもみじだった。
f0088197_23241984.jpg

f0088197_23243955.jpg

瓦屋根にも真っ赤なもみじが降り注ぐ。
f0088197_2325246.jpg
f0088197_232627100.jpg

帰りはとっぷりと日が暮れてしまいました。
お濠のそばの美容院です。
f0088197_23272150.jpg

************************************************************
勤労感謝の日の晩ご飯

    
f0088197_2328433.jpg

先日のシマダイは大きくなると『イシダイ』呼ばれるそうです。
ホタテやウニを食べて育つ魚なので小さくてもとても味がいいのです。
小さくさばいて、骨せんべいも作りました。
塩コショウの焼鳥、カリフラワーのマスタード和え、みつばのナムル、白菜とベーコンの重ね煮です。梅酒とビールを飲みました。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-23 23:34 | おでかけ
おいしいもの
『秋田紅あかり』
   
f0088197_163723.jpg

酸味が少なく色が真っ赤でとにかく甘い!
秋田のりんご『千秋』と王林のかけあわせで誕生した秋田ブランド。
今年はまだ生産が少ないようですがこれからどんどん売れるりんごとなるでしょう。

つい最近出たばかりの『西明寺栗』を使ったお菓子
f0088197_16464225.jpg

角館の近くにカタクリの里として有名な西木 西明寺(さいみょうじ)という地があります。
作家 西木正明氏の出身地で、ここにはすごく大きな西明寺栗という栗があります。
その西明寺栗をまるごと使ったパイをいただきました。
弱火でじっくりと時間をかけて煮た西明寺栗が柔らかくておいしいパイに仕上がっていました。

これは『豆腐カステラ』と呼ばれる豆腐のお菓子。
先日TV『うわさのケンミンSHOW』でも取り上げられた秋田の南部に伝わるお菓子です。
たまに食べたくなると買ってきます。
四角い銅の卵焼き器のようなもので裏ごしして砂糖や卵を混ぜた豆腐をじっくりと焼いて作るようです。
もう一つは『山口のあんどーなつ』です。
秋田の北部 大館の地にある山口製菓のあんどーなつです。
皮は極々うすく、品のいいこしあんがこれでもかというくらいたっぷり入っています。
このドーナツのことは数年前まで知りませんでしたが、偶然見つけたこの方のHPの日記で知ることになりそれ以来ファンになりました。
東京近郊のアウトレットモールでも売られているらしく地元の私が教えてもらったという逆バージョンの一品です。
油で揚げてあるので食べる前にキッチンペーパーで一度軽く油を吸わせ(それほどでもないのですが)小さくカットしてちょびちょび食べています。美味しいんですよ。
f0088197_1703972.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-22 17:00 | 食べ物
晩秋
初雪が降ってから寒い日が続いています。 
北風にふかれても元気なもみじを見つけました。
ほとんどの庭木に囲いがされて、いよいよもみじも見納めです。
時折 陽がさすともみじの色も明るくなります。
f0088197_22491794.jpg

数日前からかけてあるもみじの手ぬぐい
f0088197_2249281.jpg

************************************************************
夕方のデパートの魚売り場で買ったシマダイ。
熱帯魚のようなしましま模様。
f0088197_22515952.jpg

「塩焼きでもええし、から揚げでもえ~」小さいのにきれいにさばいてくれた。
びっくりするほど安い。
今夜は唐揚げに。(小麦粉と片栗粉を半々に混ぜたこなをはたいて)
かぼちゃの甘煮と一緒に。
f0088197_2313041.jpg

**********************************************************
秋田産のラフランス
 なんともいえないいい黄色になってきた。食べごろのサイン。
 大テーブルの上においていたらさ~っと朝日が差した。
f0088197_2361892.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2008-11-21 23:06 | 自然