<   2009年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧
ポーチ
駅前のタワーレコードに用事があってついでにのぞいた洋服やさんでこのポーチを見つけた。
その洋服やさんが入っているビルは若者向けのファッションビル。
だからこのポーチも若者用に仕入れてきたものらしいが、春らしい色とすっきりしたドット柄が気に入ってしまった。ファスナーの引き金についている水晶風の丸いビーズもかわいい。
f0088197_23435992.jpg

便利なことにポケットティッシュがすぐ取り出せる構造になっていた。
ナチュラルカラーの口紅も買った。
新しい口紅は1000円のものでも不思議なくらいうきうきします。
*************************************************************
青森のホタテの稚貝が美味しい季節になりました。
f0088197_23512297.jpg

今夜は贅沢に子持ちの甘海老と一緒に味噌汁にしました。
海老からも稚貝からもいいだしが出ています。
f0088197_2352029.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-31 23:52 | 日々のこと
ぜんまいのかやぎっこ
昨年4月に採ったぜんまいを使って大好きな『ぜんまいの貝焼き』を作りました。
昔は大きな貝を器にしてそのまま火にかけ煮たことから『貝焼き』という名前になったようです。
秋田では寒くなるとなんでもかやぎっこ(語尾に何でもこをつけるのが秋田弁の特徴)にして食べます。
秋田に伝わる『雁かやぎ』というおもしろい昔っこもあります。

手間隙かけて保存したぜんまいは何度か水を替えてゆっくりとふっくらと戻しました。
今ではぜんまいは高級食材です。
だからもったいないなあ~と思いましたが、寒いこの時期においしいぜんまいのかやぎっこを食べたいと思いました。
鰹節でとっただし汁に戻したぜんまいをを入れ少し煮ます。
煮立ったら豆腐をいれ味噌をとき入れます。
好みでほぐしたたまごをいれ半熟で火を止めます。
こんなに見事な太いぜんまいですが、とてもやわらかいです。
噛むとほのかにお日様のにおいもします。
とても幸せな気分です。
f0088197_2328557.jpg

もうひとつ秋田の郷土料理が並びました。
暮れにつけたハタハタの一匹寿司を焼いたものです。
酢の力なのか、ぶりこがぱらぱらとして美味しいのです。
麹や炊いたご飯でつけてあるので甘みが付きちょっと焦げましたが香ばしくて美味しかったです。骨もそのまま食べられました。
ハタハタ寿司好評に付き残りはあとわずかになりました。
f0088197_2331094.jpg

***********************************************************
田舎においしいものあり
 私のブログで前にも紹介していますが秋田県南部の海に面した金浦(このうら)というところにとても美味しい『かりんとう』があります。
渥美菓子店で作っている『あつみのかりんとう』です。
うす~いかりんとうでぱりぱりとやわらかくとても味がいいのです。
全国にファンがいて取り寄せている方も多いと聞きます。
先日いただいて私の今日のおやつになりました。
f0088197_2342889.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-30 23:41 | 料理
はりはり漬け
昨日 ぶり大根を作ったときにむいた大根の皮でおいしい、おいしい『はりはり漬け』ができました。
先日この方のブログで拝見し、早速作ってみました。
f0088197_22214914.jpg

大根の皮のぱりぱり感が3杯酢によく合ってとても美味しいです。
きんぴらよりもこちらのほうが美味しいと思いました。
豚もも肉の薄切りとさといもの相性は抜群です。
こんにゃくとにんじんも入れてみりんを効かせた煮付けです。
f0088197_2225246.jpg

マカロニサラダ
(マカロニ、ゆで卵、ハム、レタス、きゅうり)
f0088197_22272052.jpg

*************************************************************
今日もよい天気で暖かな一日でした。
窓を開けて屋根の様子を見たら50センチはありそうなツララがさがっていました。
f0088197_22461618.jpg

寒さが緩んでくるとツララは突然下に落ちてきます。
そうなるとつららは凶器になります。屋根の雪も走って落ちます。
寒気が緩んだ日の軒下はかなり危険なのです。

朝の光が差し込む窓辺で撮ったセントポーリアとポトスです。
春が待ち遠しいです。
f0088197_22373327.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-29 22:37 | 料理
冷え込み
今朝の最低気温はこの冬一番のマイナス10度近くだった。
朝刊をとりに行った時に外へ出たら手すりに積もった雪がこんな風になっていた。
f0088197_225335.jpg

そのあと車のエンジンをかけて乗り込むとフロントガラスに雪の結晶が付いていた。
f0088197_226049.jpg

車を降りてから歩いていたら見事な『ざらめ雪』
f0088197_2272398.jpg

つららからはぽたぽたとしずくが お日様のおかげです。
f0088197_2217490.jpg

一年で一番凍るこの時期は、雪国育ちの私でも 転ばないように細心の注意を払って歩きます。
*************************************************************
晩ごはん
 寒ぶりの美味しいこの時期は『ぶり大根』
f0088197_22373039.jpg

ストーブの上で煮た『金時豆の甘煮』
f0088197_22383096.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-28 22:38 | 自然
わだち
昨日の大雪も今日の日差しでだいぶ融けてきた。
f0088197_2314113.jpg

固まっていた雪が融けてくると 『ざらめ雪』になる。
そのざらめ雪がもっと融けてくると道にわだちができ、車はハンドルを取られ、歩く人も大変な状態になる。
f0088197_23142578.jpg

今日はあいにく10時に歯科の予約が入っていたのでちょっとの距離なので歩き始めたら大変!
まるでアスレティックのようで普段の3倍も体力がいる。
お昼近くになるとさらに融けて今度は『ザフザフ雪』になった。
f0088197_23183535.jpg

明日は終日降水確率も0%らしいので 雪はかなり融けてしまうだろう。
それにしてもお日様の力はすごいとあらためて思った日だった。
*************************************************************
美味しいパンの買い置きがあったので、お昼に作った『明太バタートースト』
やわらかくしたバターを縫った上に明太子を伸ばしかりっとするまで焼いたトースト。
なかなかの味!
f0088197_23231392.jpg

*************************************************************
晩御飯
   手作りのがんもどき(海老、ひじき、にんじん、ねぎの青いところ)
f0088197_232541.jpg

   ターツァイのナムル
f0088197_2325192.jpg


※昨日からストーブにかけていた金時豆の甘煮ができました。
 一晩ゆっくり味を含ませて明日いただきます。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-27 23:26 | 自然
大雪
朝起きてまもなくの画像です。
かなりの積雪にびっくりする暇もなく、ひたすら雪かき。
湿って重い雪でした。
お向かいさんはものすごく正確な雪かきをしますが・・・・。
我が家は通路の確保と駐車スペースの除雪を頭に入れての雪かきです。
f0088197_2222241.jpg

昨日買い物に行って買ったガーベラ3本
外とのギャップを感じます。
f0088197_22225839.jpg

****************************************************************
晩御飯
 寒の美味しい鱈をムニエルにしました。
 ねぎと生しいたけを焼いて付け合せに。
f0088197_22243851.jpg

ちいさなやりいかはしょうゆと酒でさっと煮。
f0088197_22254672.jpg

ジャガイモは砂糖としょうゆで煮ました。
f0088197_22265050.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-26 22:26 | 自然
北寄貝
ニュースでは今日の積雪量を18センチといていたがそんなものではなかった。
あらゆる小路に除雪車が入り終日雪かきのうなり声を上げていた。
そのたびに駐車場の入り口には掻いた雪の塊が残る。
毎年冬になれば雪が降るのに、わが街の除雪技術は進歩がない。
毎日こんな天気なので少し食料の買いだめに出かけた。
 
冬は貝の美味しい季節でもある。
今日は小ぶりながら新鮮な青森産の『北寄貝』があった。
f0088197_2251425.jpg

早速貝の口をあけてさっと湯引きする。
ほんのり桜色に染まったホッキ貝はシコシコして甘くて美味しかった。
f0088197_2272354.jpg

ギバサもそろそろ出てきた。でも粘りがまだまだ。
f0088197_2284281.jpg

天然のぶりも照り焼きに
f0088197_22155553.jpg


More 美味しかった
[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-25 22:17 | 食べ物
久々のビール
ふたたび冬型の天気になった。
朝から雪が降り頻り気温もぐ~んと下がった感じがする。
9時半過ぎ海辺の街に住む友人が電話をくれた。
昨日たくさん頂き物をし、私がお礼の電話をかけなければならなかったのに。
彼女は知人と山で野鳥の観察をしていると言っていた。
秋田の女性は元気だ。
明るい声を聞いて私も元気になった。
病院へ行く前に立ち寄った和菓子屋さんにも春の色がたくさんあった。
桜餅、鶯餅、早春の上生菓子・・・・・・。今度はお雛祭りか。

土曜午後の市場へ。
鮮魚売り場はほとんどが店じまいを始めていた。
顔なじみの刺身やさんが『これ買ってけれー』という。
見ればマグロの中とろの刺身。ちょっと筋があるので破格値。
きれいにおろして経木に包んでくれた。

今夜は小さな海老を揚げて、このレタスをサラダに。
風邪が治ったお祝いにプレミアムビールを開けた。
f0088197_2334557.jpg

お刺身・・・・・言うことなしの色、味。
f0088197_2342131.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-24 23:41 | 好きなもの
市場で
母を見舞ったあと新鮮な野菜がほしくて市場へ行った。
丸々太った大根や蕪、つやつやのきゅうり、いちご、いよかん、レモン・・・・・ビタミンカラーもそろっていた。
その中に大きなトマトが3つで100円。
私がいつも行くとびきり愛想のないお店。
100円渡すと袋に入れた巨大なトマトを渡すときおばさんは『やっけがらな』と一言。
スープに入れるからいいよというと『料理うまいんだな~』といった。
叔母さんにしてはそれでも最大のほめ言葉だったらしい。(?)
うちへ帰って トマトをチェックしたら傷みもなし、ちょっと熟しているだけだった。
早速刻んで夕べのスープに足した。
トマトの酸味が利いてさらにうまくなった。
f0088197_2264857.jpg

冬はビタミンをたくさん摂ろう!豚肩ロースで水菜を巻いて塩コショウ焼き。
トマトを薄く切ってポン酢がけ。
f0088197_2284679.jpg

頂き物のメロン・・・・やわらかくなってきたのでついに食べることに。
宮崎の赤肉メロン・・・・・ジューシーで美味しかったけど、これ一個作るのにどれだけ資源が使われたんだろう?
f0088197_22111470.jpg

***************************************************************

More花屋さんで
[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-23 22:14 | 食べ物
近海もの
寒の鱈は有名だが、ふゆに美味しくなる魚はまだまだあって、丸々と太ってぽってりとした真がれいもそのひとつ。
今頃の時期は大きな子を持っていてあぶらものって美味しい。
さっと美味しい塩を振って焼いた。
えんがわの部分は特にとろりとした甘みがあり、肉厚な白い身も十分な食べ応えがあった。
f0088197_22163549.jpg

たっぷりと野菜が食べたいときにはやさしいコンソメ味のスープ。
今日のメインはねぎ、しっかりと炒めて甘みを引き出してから煮込んだ。
ジャガイモ、にんじん、炒めたまねぎ、パセリ、ミニトマトが入っている。
明日の朝の分も煮たのだが、大きなねぎが2本も入っている。
f0088197_2220467.jpg

**********************************************************************
風邪のほうもよくなり、甘いものが食べたくなった。
いつもの鯛焼き。
鯛焼きを包む何分かの間にこのごろのことを2言、3言。
今日は「1月に雪が降らないのは問題だ~」という話。
9度まで気温が上がり、まるで春先のようだった。
大きな道には雪がほとんどない。
f0088197_22325479.jpg

う~んそれにしてもおっちゃんの焼く鯛焼きはあんこが絶品だなあ~。
一つまみの塩を入れることでであんこがとても食べやすくなるという。
その一つまみの塩梅が実にいい。
おっちゃんの鯛焼きはいつもきれいでない。
鯛焼きの型が悪いのか?それともてんこもりの小豆が薄い皮からはみ出るからなのか?
でもそれは 美味しいからどうでもいい。
f0088197_22384819.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-01-22 22:38 | 食べ物