<   2009年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧
アルマイトのお弁当箱
kurikoさんから教えてもらった簡単大学芋のとりこになり、特売の紅あずまを箱買いし、せっせと
作って食べている。
母も大学芋は大好きで今日は懐かしいものに詰めて母に持っていった。
f0088197_23362960.jpg

これは私が幼稚園時代から小学生の1~2年くらいまで使ったアルマイトのお弁当箱。
母が買ってくれたもので幼稚園の頃からこの色と模様が大好きだった。
可愛いお花が咲いていて、煙突のある洒落たおうちの絵柄が気に入っていた。
母が捨てずにとっておいてくれていたので何年か前に実家から持ってきていた。
f0088197_23383724.jpg

小風呂敷から作りたての熱々の大学芋の入ったアルマイトの弁当箱を出すと、母は
懐かしそうに笑っていた。
どこで買ったのか?と尋ねたら今もある秋田の老舗デパートの名前が返ってきた。
初めて通う幼稚園用のお弁当箱、なんとなく楽しそうに選んでいる母の顔が見えたような気がした。
**********************************************************************
11月最後の日、快晴の陽気に誘われて千秋公園まで散歩。
御隅櫓(おすみやぐら)・・・・展望台のような櫓・資料館が明日から冬期休業というので中に入ってみた。
f0088197_2349879.jpg

ほとんどの木が葉を落してすっきりとした姿で立っていた。
斜面に映る木のシルエット
f0088197_23503465.jpg

探しても探してもなかった赤が一か所だけ残っていた。
ここはきっと風が当たらなかったに違いない。
f0088197_23514355.jpg

与次郎稲荷にはやっぱり猫がいた。
稲の束をくわえているいる狐さんが一匹
f0088197_2353543.jpg

高台から平野美術館の方を見下ろすと、かすかに葉を残したメタセコイヤの並木
f0088197_23542592.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-30 23:54 | 好きなもの
ありがとう
友人からおいしいものが届きました。
箱の半分はこれ!
f0088197_23532444.jpg

真っ赤な林檎とアケビの蔓、藪柑子の赤い実・・・・・・。
クリスマスカラーにうっとり♪

あとの半分のスペースには大きな『ハタハタ』
三五八漬けにしてくれてすぐに焼いていただきました。
『おいしい!』この言葉しかありません。
f0088197_23582717.jpg

出張で青森に行っていた夫からのお土産『いか寿司』
初めての味、すごく美味しい!
サラダ感覚で食べられます。青森はおいしいものがたくさん!
赤ワインにもぴったりの味でした。
f0088197_01852.jpg

小さなタンス柿で漬けた『柿漬けがっこ』も食べごろです。
ほんのりとした柿の甘さが大根に移り上品な味です。
f0088197_023682.jpg

*******************************************************************
『坂の上の雲』
  今夜から司馬遼太郎さんのドラマが始まりましたね。
  夫はもう数え切れないほど何度も読んでいる本です。
  私は下の雑誌からスタートです。
  正岡子規を生涯支えた妹の律さんにもすごく興味があります。
  3年がかりで作るというこのドラマ、今夜の一話は面白かったです。
f0088197_065644.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-29 23:57 | 料理
街の雑貨屋さん
新聞で街の小さな雑貨屋さんを特集している。
この数年のうちにこんなお店が増えているような気がします。
クリスマスも近いし、プレゼントを探しに行ってみよう♪
午後、あいにく冷たい雨が降ってきてしまったが、とってもほのぼのとした
雑貨がいっぱいのLIVRE DE IMAGESへ行ってきました。
お店にはハンドメイドの物や、文房具、食器、素敵なおもちゃ、バック・・・・・・がいっぱいありました。
輸入雑貨も多く、あれこれ手に取り楽しい時間を過ごしました。
f0088197_2243867.jpg

私が買ってきたもの・・・・・・・・薔薇のふきんと可愛い猫のシール。
f0088197_2262448.jpg

*********************************************************************
ビール漬け
 私より後で漬けた皆さんがビール漬けを出して食べたと言っているので、私も早く食べてみたくて
 開封しました。
 発砲スチロールの箱に入れて、ベランダに置いてあったビール漬け、おいしく出来上がっておりました。
 さっそく晩御飯のときいただきました。
 塩分が少ないので、ポリポリといくらでも食べられます。
f0088197_22105847.jpg

晩御飯
  きりたんぽは元々秋田県北部の方の郷土料理です。
  今日はセットになっているものを知人から頂いたので、スープも本格的なガラスープ、お肉は
  比内地鶏です。
  きりたんぽがすごく厚くてびっくりしました。
  モチモチとして市内で売っているものとは比較にならないほどおいしい味でした。
f0088197_22175744.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-28 22:18 | おでかけ
クリスマスの飾り
子供たちが小さかった頃は11月半ばともなるとクリスマスの飾り付けをした。
最近は なんとばたばたした せわしない暮らし方。
秋の終りに集めておいた木の実や草の実でクリスマスの飾りを作った。
小さな土の花器に自然のつるをからめただけ。
f0088197_2221884.jpg

街のウィンドウもクリスマスの飾りでとてもきれいだ。
f0088197_2224230.jpg

*******************************************************************
夕方から激しい雨。
雷も鳴ってハタハタが近いかもしれない。
ミセバヤの葉っぱが赤くなってきた。
f0088197_22453912.jpg


おいしい冬野菜で今夜はけんちん汁
昆布と野菜から出るうまみがおいしい。
f0088197_2249429.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-27 22:49 |
ティファニーの薔薇窓
当地にも結婚式用の教会が何箇所かあるが、ここだけはいつも通るたびにきれいだなあ~と思っていた。
クリスマスが近づくとイルミネーションも輝き、夕方からの お式があるときは中に明かりがともり美しい。
ここは『聖セシリア教会』というが、正面の大きな薔薇窓はなんとあのジュエリーで有名な『ティファニー社』の
ステンドグラスと聞いて驚いた。
作られたのは1910年となっている。
脇の方にも同じティファニー社のステンドグラスがはめ込まれている。
こっちはキリスト教会によくあるような模様。
どちらもアメリカのミシガンの教会にあったものらしいが、わけあって秋田の地に落ち着いたらしい。
快晴の今日、雲ひとつない空をバックに撮ってみた。
f0088197_22573163.jpg

聖セシリア教会のHPはこちら
残念ながらこの教会の結婚式には出席したことはないのですが、式場内はさぞきれいなことでしょう。
一度中から光を通したステンドグラスをみてみたいです。
********************************************************************
『まぐろのアラ』
  昨日市場のいつものマグロ専門店に立ち寄ったらぶつ切りのお買い得マグロは売り切れで、
珍しくアラが売られていた。
1キロ以上のアラは一山200円・・・・・・・多いかな?と迷ったが作りたいものがあったので買った。
f0088197_2384133.jpg

まぐろのアラといってもそのままわさび醤油で食べられそうな品物で、厚めのところは寄せて
醤油とニンニクに漬け込み、赤身の柔らかいところはハンバーグ用に分け、残りの脂の乗った
腹のすき身などはシーチキンのような水煮にした。
マグロは塩をふって余分な水分を出しキッチンペーパーでふいておく。
あくが出るのでさっとゆでて 再度、オリーブオイル、塩コショウ、コンソメの素、セロリの葉っぱ、
しょうがの皮など香味野菜も入れてコトコト煮た。
そのまま冷まして瓶などで汁ごと保存している。
まぐろの質がいいせいかそのまま食べてもおいしい。
お昼はそれを使ってパスタにした。
味付けは塩、黒コショウ、少々のしょうゆ、味を引き締めるためにスダチコショウを加えた。
f0088197_2319069.jpg

夕食は赤身でマグロハンバーグ。
にんじん、長ネギ、赤身をフードプロセッサーにかけ、塩コショウ、とき卵半分を加えて丸め、
油で焼いただけ。
醤油マヨネーズをつけて食べた。
f0088197_23213432.jpg

*********************************************************************
春用にかったビオラがきれいに咲いている。
数年前から春に苗を買って植えるより秋に植えた方が元気なビオラになることを知った。
これからベランダで雪が降って一度変色してしまうが、春先になると元気なつぼみがたくさん
ついて嬉しくなる。
f0088197_23224213.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-26 23:25 | おでかけ
たこ焼き一舟
お昼は出先で小さなおにぎりを二つだけだったせいか、夕方になってお腹がすいてきた。
夕食の買い物に入ったスーパーでたこ焼きを一舟買った。
私の後に注文した高齢のご婦人はウーロン茶も買ってどうやらそれで夕食を済ませるようだった。
今日も快晴だった街は夕方になってもきれいな空だった。
すべて葉っぱが落ちた銀杏の木は天を突くようなシルエットで立っている。
f0088197_2304761.jpg

たこ焼きを傾げないように家に戻った。
熱いお茶を淹れて おそ~いおやつの時間。
f0088197_231034.jpg

発酵途中の大根のビール漬けを見にベランダへ。
西の空に美しい月、南東の方角には輝く星。
オリオン座がひときわ美しい。明日までいいお天気らしい、さあ何をしようか?
**********************************************************************
青竹の生垣
  友人のご主人作の青竹の器を紹介した時、ブログ友のnageire-fusheさんが教えてくださったことがある。
茶道では11月は開炉で、路地の製品を青竹に替えたりするそうです。
ご近所のお宅でも朝から植木屋さんが2人で生垣を新しくしていました。
今日は15度以上もありましたから寒くなく仕事に精を出しておりました。
f0088197_23105220.jpg

********************************************************************
晩御飯
  とっても新鮮なセロりの葉っぱがもったいなくて刻んで林檎(ふじ)とサラダにしてみました。
  かぼすをしぼり、ちょっぴりのマヨネーズでいただきました。
  林檎の酸味と甘さでセロリの葉っぱもおいしく食べました。
f0088197_23132540.jpg

青森のホタテ殻付き5枚で298円、ひももコリコリしておいしい!
f0088197_23141855.jpg

昨日の残りのヒレカツでかつ丼
f0088197_23145366.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-25 23:15 | おでかけ
素敵な看板
もうすぐ12月、今日は青空で気持ちいい晴れ。
『冬支度をがんばって~』誰かにそう言われているような気がして、洗濯、掃除、銀行・郵便局の用事。
鉢の最終取り込み、・・・・・・結構頑張ったぞ。

銀行の帰り道、ある歯医者さんの看板を撮った。
高い所にあるので気付かない人も多いと思うがなかなか洒落ている。
いつも仲よくしてもらっているSide Discussion さんのブログでは日本から遠く離れたハンガリーのVeszpremという街の様子が綴られていた。
人々の暮らしとともに街の看板や建物、門扉、ドアノブまで素敵なデザインをたくさん紹介してくださった。
鉄の看板も好きだが、これは『銅』かな?緑色は緑青がふいているのかな?
f0088197_23145740.jpg

左側にはこわ~いお道具が3つたてに並んでいる。
右にはかわいい小鳥の絵のついたランプ、今度暗くなってから見てみよう。

こんな北国の街にも探せばいろんな看板があるかもしれないなあ~と思った。
歯医者さんの駐車場には実だけになったナナカマド。
f0088197_2318378.jpg

********************************************************************
晩御飯
 ひれかつ、白菜の煮びたし、赤カブの酢漬け、きんぴらごぼう
f0088197_23222157.jpg

********************************************************************

More安眠グッズ
[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-24 23:29 | 日々のこと
林檎を買いに
起きた時おひさまが出ていたので、近くの山に最後の紅葉を見に行きたいと思っていたけど
曇ってきて、大粒の激しい雨。
今日は出かけられないかな・・・と思ったりしたが、また晴れてきたので近くのリンゴ園に行った。
そろそろ美味しい『ふじ』が出回ってきた。
木になっている林檎はもうないだろうと思って出かけたら いくらかあってきれいだった。
f0088197_2242460.jpg

それにきれいでびっくりしたのは林檎の木の紅葉。
f0088197_2264615.jpg

それと、農園をぐるりと取り囲むメタセコイヤの裸木の美しさ。
f0088197_2272689.jpg

蜜がたっぷり入ったリンゴです。
f0088197_2283950.jpg

**********************************************************************
kurikoさんがブログで紹介してくださった おいしくて 簡単な 『大学いも』
私も作ってみました。食べ過ぎに注意です!おいしいですよ~。
f0088197_22115752.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-23 22:12 | 自然
はたはたの季節
魚屋さんに「金浦産」はたはたが並びだした。
大きくてブリコの入ったものを買った。
f0088197_23285479.jpg

本格的なしけが来ないと大勢では接岸しないが、今の季節の物は
底引き漁でとれたものらしい。
今年初の大きいはたはたは塩焼きで あっという間に食べてしまった。
f0088197_23293842.jpg

今日は長時間ホテルの中だったので、少々野菜不足。
夕食に新鮮な生野菜をサラダにしてたっぷりとった。
トマトとセロリをレモンたっぷりのドレッシングで。あと三陸のねかぶ。
f0088197_2332303.jpg

今年初のぶりこはやっぱりご飯にのせて うまかったな~。
f0088197_23331862.jpg

**********************************************************************
桐の実
  川べりに大きな桐の木があって、今実が付いている。
  幼いころから、神社で巫女さんが舞を奉納する時に手に持つ、鈴の形と似ていると思っていた。
  
f0088197_23382451.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-22 23:38 | 食べ物
JAZZ喫茶RONDO
秋田の中心地に素敵なJAZZ喫茶がある。
昭和42年開業で、1978年にはジャズピアノの巨匠ビル・エバンスも来店したという。
ロンドの前には柿の大木があって、先日の散歩では見事な柿の実をつけたその木に
出会えた。
凍えそうなくらい寒い日で午後3時前というのに鉛色の空はどんよりと暗く、その空に
柿の実がまるでランプがともるように美しいと思った。
f0088197_2345126.jpg

喫茶店の建物は明治20年に建てられた米蔵だそうで、100年以上経過した現在も
このような建物が使われているのも素晴らしいと思った。
この近所には私は毎年春に行く、だるまさんの神社がある。
それにしてもここの柿の木だけは建物と一緒に絵になっているので、
柿の実は収穫せずに そのままの方がいいとも思った。
今度コーヒーでも飲みに入ってみたいな。
********************************************************************
たんす柿その後・・・
 コナラの葉っぱと生けていた小さなたんす柿、今日、少しだけだが
 昔から秋田に伝わる『柿漬けがっこ』にしてみた。
柿と大根は同量なので ほんの少しだけ。
塩をした大根に渋柿をつぶしながらかけて漬けるもので、だんだん渋が抜けて甘い味がつくという。
重石をして2~3日、水が出ていたら重しを外して冷蔵庫へ、1週間したら食べられる。
f0088197_23155149.jpg

硬くてつぶせなかった柿は干し柿に。直径5センチのめんこい柿だからしなびて出来上がったら
一口サイズだと思う。楽しみだなあ~。
f0088197_23193953.jpg

*******************************************************************
昼ご飯・晩御飯
 お昼に食べた焼うどん 野菜がたっぷりとれておいしかった。
f0088197_2321669.jpg

 晩御飯はスダチコショウをピリリと利かせた『たら鍋』
 これは体がしんから『ぬぐだまるよ~』
f0088197_23254746.jpg


More クリスマスカクタス
[PR]
by harunoyokihi06 | 2009-11-21 23:29 | おでかけ