<   2010年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
黒文字
数日前、海辺の町に住む友人から嬉しい花便り。
海辺の春は早い。
雪どけとともに木々の芽ぶきが盛んになる。

今日 芽吹いたばかりの木々の枝が私のもとへ届けられた。
まんさく、馬酔木、黒文字のほか厳しい冬の間も青々と常緑のさわら、ひば
の枝もあった。
これは『黒文字』、枝の先端にはもう春に咲く花の準備ができていた。 
f0088197_22414422.jpg

先端が葉っぱになり、実のように見えるそれが花芽らしい。
ユーモラスな形をしているが、枝を切っただけで強い香りがする。
残った枝で楊枝を作ってみた。
削るたびに芳香が漂う。
『黒文字』という名前は若枝の木肌に浮き出た黒い斑紋を文字に見たてたのが由来らしい。
よく見るとそんな黒い斑紋が見える。
f0088197_22462446.jpg

楊枝を作ったのはこれを食べるため。
美味しい和菓子屋さんのお雛さんをいただくため。
黒文字のつぼみを飾って お雛さんもうれしそう♪
f0088197_22515053.jpg

    ※素敵なリネンのティーマットは別の友人が作ってくれたもの。
*******************************************************************
晩御飯
   如月最終日、きりたんぽで締めくくり。
   友人が摘んできてくれたセリがおいしかった~。
f0088197_22552439.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-28 22:55 |
ニューオータニのレシピ
10年ほど前、ホテル ニューオータニに泊まる機会がった。
ホテルのラベルの付いたおいしい赤ワインを飲み フルコースをいただいた。
メインディッシュのヒレステーキと一緒に運ばれてきた色とりどりの豆のソテー。
5種類ほどのきれいなお豆をバターでしっかりとソテーしてあって ほかほかとあたたかく
豆の甘さが引き立ったとても美味しい一皿だった。
じゃがいもの付け合わせよりちょっと軽くて、甘さもあり、目から鱗ものだった。

先日友人が貴重な花豆(県内産)を分けてくれた。
f0088197_22504989.jpg

いつも甘く煮て、ご飯の友にしたり、お茶の時間に食べたりしていたけど、夕べ、あの日の一皿
を思い出して豆を水に浸しておいた。
ひよこ豆も一緒に戻した。
ゆっくり、たっぷり水を含んだ紫花豆を圧力なべで5分煮る。ひよこ豆は7~8分。
ベーコンと玉ねぎのみじん切りをオリーブオイルで炒め、2種類の豆も入れて塩コショウする。
仕上げにバターをひとかけ入れてまぜる。
思い出のビーンズソテーの出来上がり。
f0088197_2250335.jpg

今日は殻付きホタテが安かったので自分で剥いてお刺身に。
f0088197_22521558.jpg

これをつまみにネットで当選したビールを飲んだ。
f0088197_2253109.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-27 22:53 | 料理
乾杯!
今日は日本中の人がテレビの前に座っていたのではないでしょうか。
それだけ注目された女子フィギュアのフリー演技でした。

まずは真央ちゃん 銀メダルおめでとう!
アメリカのジャネット・リンが札幌冬季オリンピックで銅メダルを取った時のことは今でも鮮明に
覚えていますが、その後 進化し、洗練された今日のフィギュア演技に目を見張りました。
オリンピック史上 トリプルアクセル(ショートプログラムとフリー)3回成功は真央ちゃんが初だそうです。
キム・ヨナのすぐ後という順番でよくあれだけの演技ができたと拍手を送りました。

最愛のお母さんをなくしてしまったカナダのロシェットさん、彼女の心の内を思うと
本当によく頑張ったと褒めてあげたいと思いました。
天国のお母さんにも彼女の美しいスケーティングは見えたはずです。

それからキム・ヨナさん、金メダルおめでとう!
すぐにプロだなんて言わないで!もうちょっと真央ちゃんと良きライバルで!

広い会場の片隅では顔中 日本国旗や文字だらけになった男子フィギュアトリオ、
一生懸命応援してくれたんですね。

今夜は真央ちゃんの銀メダルに『乾杯!』(お酒を飲む口実ですが・・・・)
 
    鯛の味噌漬け焼き
f0088197_23173265.jpg

    お揚げピッツア(生ハム、ちりめん、かいわれ菜、チーズ)
f0088197_23174680.jpg

    自家製梅酒、ペッパーちくわ、キャベツの蒸しもの、残り野菜のピクルス
f0088197_2323295.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-26 23:23 | 日々のこと
まだ2月だよ
昨日の天気予報で「明日はもっと暖かくなるでしょう」と聞いてはいたが・・・・。
今日は最高気温が19度あったようです。
昼過ぎ、外出先から帰る途中半袖の若者を見かけました。
私も持っていった上着を脱いで帰りました。
あとこのまま雪は降らずに春になるのかなぁ~。
それとも・・・・・・・もうひとあばれくるのかな?
午前中お土産に持って行くところがあって、バナナケーキを焼きました。
あたたかな日差しの中で 試食!(ちょっと甘さ控え目)
友人が送ってくれた素敵な花柄のナプキンクロスの上で撮りました。
f0088197_221776.jpg

*****************************************************************
青文字も今日で最後かな。
今日は可愛いお花をマクロで(マクロレンズはつかっていませんが)
f0088197_21595144.jpg

先端に葉っぱが出てきました。
f0088197_2221110.jpg

******************************************************************
晩御飯
f0088197_223358.jpg

大根と鶏肉の煮物
   このような料理は土ものの器によく合いますね。
f0088197_22436.jpg

長いもの刻み和え(長いも、赤紫蘇漬けみょうが、ねぎ)
f0088197_2252821.jpg

アボカドの明太子マヨネーズ和え
f0088197_226112.jpg

今夜も梅酒(自家製)のためのつまみ作りに励みました。(笑)
[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-25 22:07 | 自然
ばっけのお菓子
今日も春のような天気。
ノルディック複合に秋田出身の小林範仁選手が出るので早起きしました。
f0088197_23392747.jpg

秋田で120年以上続く老舗の和菓子やさんの春のお菓子をいただきました。
名前は『ばっけ時雨』
手亡豆で作った上品な和菓子です。
f0088197_23205228.jpg

先日のあおもじの枝で作った楊枝を添えました。
二つに割ると、卵色の下に若草色の層が見えます。
よくさらされた上品な漉し餡にばっけ(蕗の薹)が混じっています。
味わってみるとほんのりお味噌の味がします。
甘さと塩加減(お味噌)のバランスがとてもよく、さらりとした口どけでなかなかの味です。
このお店の和菓子は定評がありますが、このばっけ時雨は特に美味しいです。
f0088197_23251029.jpg

*******************************************************************
   八つ手の実
庭の八つ手に可愛い実がたくさん付いていました。
f0088197_23352990.jpg

調べてみたら八つ手は「うこぎ科」
春に山で採れるおいしい山菜、「こしあぶら」もウコギ科です。
そういえば花の形が似ています。こしあぶら・・・まちどおしい山菜です。
f0088197_23354220.jpg

*******************************************************************
 いつもおいしいもの満載のブログ台所手帳のcypressさんから教えてもらった味噌炒飯を作りました。
 味噌が香ばしく焼け、とってもおいしい炒飯でした。
 今旬のネカブ、白菜の柚子風味、塩鮭の晩御飯でした。
f0088197_23441930.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-24 23:44 | 食べ物
天窓開けて・・・・・
朝から青空が広がりました。
f0088197_21422020.jpg

日差しのせいで部屋の埃が目立つ目立つ・・・・。
ストーブ消して 思いっきり天窓開けて 風を入れました。
冬の匂いを風が一掃し、少しだけ春の空気が入りました。

青文字の花が全部開き華やかです。
うぐいす色のつぼみが一つ開くと、小さな可愛いお花が五つ咲いています。
お花五つをコンパクトに収納していたんですね。
初代コンデジで撮ってみました。
モコモコ咲いてとっても楽しい花です。
f0088197_21405637.jpg

*******************************************************************
早朝もTVでみたカーリング 対スイス戦。残念な結果だったけど選手たちは頑張ったと思う。
それと、カーリングチーム青森の美女たちとともに人気急上昇の 解説者 小林宏氏。
元カーリングの選手だった彼の解説がすご~く面白い、それに丁寧!
絶好調の時は『イエスイエスイエスやナイスショッ』がよく出る。
何より彼の解説(実況)は愛に満ちている。
彼のおかげでカーリング観戦がすごく楽しくなった。

観戦のおともはおいしい『いちご大福』
f0088197_2154614.jpg

*******************************************************************
夕焼け
f0088197_21562455.jpg

 
 晩御飯
  友人からいただいた立派な長いもが最後の一本となった。
  柚子をたっぷり絞って長いもの漬物を作った。
  小さなバナメイ海老はチリソース、みずながたっぷり入った卵コンソメスープ
f0088197_21585742.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-23 21:59 | 自然
林檎で味付け
暮れに果樹園で買った林檎(ふじ)は箱の中でまだピンピンしている。
でもあたたかくなり始めるとまずくなるので料理にもせっせと使おうと思っている。
f0088197_2372964.jpg

今夜は我が家では珍しく厚切りの豚ロースを用意して先日のランチの味を再現してみた。
豚肩ロースのほうがおいしいかもしれないが、今日昼間、母の病院でNHKに出ていた
今年97歳になられる日野原重明先生の話を聞いて、少しばかり健康に気を配ったつもり。

豚肉は軽くソテーしておき、ザクザクと切った玉ねぎ、セロリも炒めておく。
圧力なべに炒めた玉ねぎを入れ、その上に肉を並べ、イチョウ切りにした林檎をひとつ分乗せる。
あとは調味料。赤ワインがなかったので白ワイン(ワインでなくても日本酒でもいいと思う)、お醤油少々、
塩コショウ、顆粒コンソメをパラパラとふり、ふたをしておもりが揺れてきたら火を小さくし、7分。
おもりが下がったら蓋をあけ、お肉を取り出し、とろとろに溶けたリンゴと野菜をさらに煮詰めて
ソースとしてかけた。(ソースは煮詰めるのではじめは薄味で)
箸でつまむとほろほろとしてお魚のようでした。
f0088197_23143655.jpg

こちらは春の野菜いろいろサラダ
 セロリ、にんじん、水菜、みつば、ハム少々を林檎ドレッシングで和えたもの。
 林檎ドレッシングは林檎半分をすり下ろし、リンゴ酢適量、塩コショウ、醤油少々を混ぜる。
 さっぱりしてどんな野菜でも合います。
f0088197_23173016.jpg


木苺のお酒も残り少なくなりました。
f0088197_23181549.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-22 23:18 | 料理
青文字
雪が降る日はきっちりと戸を閉めていた花屋さんの店先がこのところ華やいできた。
いつも花を買いに行くお店の前もチュウリップやバラのほかに背の高いさくらや雪柳も
出ている。
その背の高いグループにいいものをみつけ、買って帰った。
うすい紅の桜や可憐な雪柳の真ん中にたくさんのまあるいつぼみをつけて立っていたのは
『青文字』
あおもじは早春の花で、その色といいつぼみや花の形といい 大好きな枝ものだ。
f0088197_21241828.jpg

中が薄紅色になっている白い四角い花器をだし久しぶりに生けてみた。
f0088197_21252911.jpg

つやつやの光沢のある丸いつぼみからクリーム色の花がさく。
青文字の花はたくさん咲くと華やかだからあえてお花はいれずにこれ一種だけ。
いただいた素敵な書のカレンダーの前にも。
f0088197_21353897.jpg

午後のリビングにチョキン、パキンと鋏の音が響く。
小気味いい鋏の音とともに切り落とされた小さな枝の切り口はいい香りがする。
青文字は黒文字のようにいい香りがする木だ。
レモンのようなさわやかな香り。
山椒の香りともちょっと似ている。
数センチの枝をハサミで縦割りしてみるとその香りはいよいよ強くなった。
それが楊枝として使われる理由だろう。
楊枝にしなくても和菓子に一枝添えたくなるような可愛い青文字だ。
f0088197_21431960.jpg

*******************************************************************

More ワイヤーApple
[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-21 21:50 |
降りしきる雪
出かけた時はとてもい天気だったのに、空はみるみる暗くなり、空からとめどなく雪が降ってきた。
お昼近くのこと。
雪はちょっと休んでまた降りしきる。
気温はさほど低くないせいか、べたべたと上着にまとわりつく『濡れ雪』
雪の表現は一体何通りあるのだろうか?
先日夫がお隣の青森へ行った時のお土産、太宰治 著「津軽」という本らしきもの。(昭和19年)
f0088197_163357.jpg

中身は林檎ファイバーの入ったおいしいクッキーだったが、津軽という風土記の中の
一頁の写しが入っていた。
太宰が生まれ育った津軽の地を三週間かけて取材した風土記だった。
その風土記は津軽の雪の呼び名から始まっているらしい。

太宰の雪から今日の雪を選ぶなら『みづ雪』だろうか?
買い物を終えて店から出たら一変していた今日の天気、考えてみればまだ2月。
もう何回かこんなことがあって春になっていくのは知っているはずだったけど・・・・・。
*******************************************************************
いいもの見つけた

 土曜日のデパートの食品売り場でおいしいいいもの見つけてしまった。
 今 おろしたばかりという『本まぐろの腹肉』つまり『アラ』
 ものすごい腹骨が付いているまぐろのスペアリブといったところ。
冷蔵ケースの前でニンマリしていたのを誰かに見られなかったかな?(笑)
・・・・・・だって500円・・・・・・・・(^-^)
f0088197_112262.jpg

 おいしい塩をすりこんで厚さを半分にし、焼いて食べた。
f0088197_1151353.jpg

 脂がのっていてものすごくおいしかった。
 
f0088197_1152930.jpg

 
[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-20 23:55 | 自然
高橋選手 銅メダル おめでとう!
今日は日本の男子フィギュアの歴史が塗り替えられた素晴らしい日でしたね。
高橋大輔選手の銅メダル テレビの前で力いっぱい拍手をしました。
メダルには届かなかった織田選手と小塚選手もがんばってくれました。
思いもしない靴紐のアクシデントにもめげず最後まで頑張った姿には心打たれるものがありました。
高橋選手の演技力、表現力は本当に素晴らしかったと思いました。
とにかく 日本勢が3人も入賞したなんて、すごいことですね。
******************************************************************
いつもの公園の景色も春めいてきました。
f0088197_22201148.jpg

*******************************************************************
乾杯!
 男子フィギュアのメダル獲得に『乾杯!』
 
f0088197_22245520.jpg

 おつまみは 穂先メンマともやしのナムル
         ちくわの天ぷら
         マカロニサラダのソースがけ
         酒粕入り味噌汁
f0088197_2228485.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2010-02-19 22:28 | 日々のこと