<   2011年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
如月晦日のゆうやけ
バス通りまで出たら 大きな太陽が今沈まんとしている。
小さいデジカメがバックに入っていてよかった!
電線だらけだけど、なんだか感動だな!<午後5時18分>
二月最後の日にこんな夕焼けが見られてよかった。
f0088197_2373720.jpg

今日はお昼過ぎからいいお天気になった。
もう大きな通りの雪はほとんど消えてなくなった。
f0088197_2393281.jpg

お昼のイングリッシュマフィンにそえたのは 『抹茶ラテ』
スタバの抹茶ラテよりおいしく作るぞ!
お砂糖少々を入れたホットミルクを作っておき、濃いめのお茶をたてる。
ホットミルクに抹茶を注ぐ!いい味わい!春色ホットミルク♪
f0088197_23324695.jpg

*******************************************************************
 北寄貝(ほっき貝)の季節
    二~三月が旬のホッキ貝、青森産のいいものが手に入った。
f0088197_23223067.jpg

    ホッキ貝には貝柱が二つあって むき身にしたあとさっと火を通した。
    しっかり7秒間の湯通しをしたら氷水に取り身をしめる。
    生もいいけど 適度の歯ごたえがよいこの食べ方がおいしい。
    ホタテをもっと濃厚にしたような深い味わい。
    ひな祭りの時も手に入ったらいいなあ~♪
f0088197_2325366.jpg

    細くてやわらかなごぼうを笹がきにして牛肉と甘辛のつくだ煮風
f0088197_23295237.jpg

    

   
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-28 23:25 | 自然
身欠き鰊
数日前本干しの『身欠き鰊』を見つけ買った。
アメリカ産が多く売られているがこれは北海道産だった。
f0088197_21185436.jpg

子供のころから母はよく身欠き鰊の煮ものを作った。
鰊は小骨が多いので食べるのに面倒な魚の部類。
でもとってもいいだしが出るので煮ものを作ろうと思った。
本干しの身欠き鰊は買ってきたら米のとぎ汁に2日程漬けておいた。
今朝、ふっくらと戻った身欠き鰊を取り出し、水洗いをして煮ものにした。
こんにゃく、にんじん、シイタケ、薄揚げ、蕗、ちくわを入れて煮た。
野菜に身欠き鰊のだしがしみてとても美味しい一品になった。
f0088197_212565.jpg

ぎばさも出回ってきている。
f0088197_21271678.jpg

これに熱湯をかけて刻むとあっという間に緑色になる。
f0088197_2128517.jpg


黒そいは味噌仕立ての鍋にして食べた。
だしが出てすごくおいしかった!
f0088197_21434740.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-27 21:44 | 料理
うっすらと雪化粧
暖かい日が続いた数日前 1階のストーブの工事が終わった。
灯油を届けてもらっているお店の若旦那は受注発注で大幅に遅くなったFFストーブを
申し訳なさそうに取りつけていったのだった。
それからすぐに寒さがぶり返し あたらしいストーブのおかげで家全体が温まっている。
保証書を置いて帰る時、もう一度言いにくそうに切り出したこと・・・・・・・。
『このストーブひとつだけ欠点があるんだすよ!』
地震でリセットがかかると設置場所の関係でボタンを押せないから再点火できないということだった。
若旦那のお店はすぐ近く。
『震度4くらいの地震きたら 即 電話して!俺が飛んでくるから!』とにっこり。
とかく大型店が安くていいように思ってしまうが 個人商店の良さってあるなと思いなおす。
あまり詳しくは書けないが 彼は若いけどものすごい苦労人なのだ。
『暖かくて 快適だよ。』まるでこの寒の戻りに合わせてくれたかのようなタイミングだった。
今朝はうっすら雪化粧の街
f0088197_23575718.jpg

窓辺のお花も元気に咲いている。
カナリア諸島原産の『サイネリア』残念ながら一年草ですが・・・・。
f0088197_23565330.jpg

*******************************************************************
卵焼き
   ご近所さんが美味しい卵を持ってきてくれたので。
   みりんやお砂糖をたっぷり入れた甘い卵焼きを作った。
   はじめにみりん、きび砂糖、塩、お醤油少々を混ぜてとかし、
   それに卵を割り入れ刻んだ三つ葉も入れて出し巻き卵の要領で焼いた。
   小さい頃のお弁当にはこれが必ず入っていた。
   あと魚肉ソーセージを焼いたもの、ほうれん草の海苔巻き・・・・・・・・。
   今よりもずっと食材も少ない頃だけど、彩りも考えて母が作ってくれたお弁当は
   きれいでおいしかったなあ~。
f0088197_043089.jpg

   晩御飯
     秋田産のボイルしたミズダコを買ってきて柚子を絞っていただく。
     12月にいただいた柚子がみずみずしく鮮度を保っている。
     さわやかな柚子酢のおかげで 蛸がおいしい!
f0088197_081429.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-26 23:31 | 日々のこと
また雪
朝7時 東の空にきれいな太陽が昇っていた。
天気予報は曇り、遅くなって雪になるところも。
f0088197_21534232.jpg

案の上 夕方お風呂の準備をしようと浴室へ行ったら 窓にびっしりと雪。
外を見ると横殴りの雪が降っていた。
寒さと暖かさが行ったり来たりしながら眩しい春がやってくる。
f0088197_21544094.jpg


小豆を煮る
  ご飯のときに箸休めに食べたい小豆を煮る。
  ざらめで甘くし、おいしい塩をひとつまみ入れた。 
  圧力なべで6分の仕事!
  ひと晩ゆっくり水の中でもどし、煮る前に一度ゆでこぼす。
  そのひと手間をかけることでおいしい煮小豆になる。
f0088197_2158754.jpg

 晩ごはん
  夫の友人が冬の海で釣りあげたメバルを持ってきてくれた。
  メバルは深い海の底で上を向いてじっとしているそうだ。
  塩焼になった彼らを見ながらなんだかユーモラスな生態を思った。
  目がとってもよく、細い釣り糸でないとなかなかかからない魚らしい。
f0088197_2215681.jpg

  越冬した白菜で煮びたし、えのき、薄揚げをいれて出来上がったものに 柚子をたっぷり
  絞っていただいた。
f0088197_223947.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-25 22:03 | 自然
とろける
偶然出くわしたマグロの解体ショー。
長崎でとれた本マグロがどんどんさばかれていった。
f0088197_22154460.jpg

30分ほどでさくどりされたマグロがお皿に盛られていく。
ときどき出る切れはしの部分に目が釘づけになった。
早い者勝ちなので勇気をだして手をあげた。
大トロ、中トロ、赤身がほどよく混ざってびっくりするほど安かった。
夕食においしく頂いた。口に入れるととろけるような甘さと食感。
f0088197_22224238.jpg

切りたての本マグロは今まで食べたマグロの中で一番だと思った。
f0088197_2223936.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-24 22:23 | 食べ物
春の小包
先日 友人から届いた春をギュッと詰め込んだ小包。
蕗の薹と一緒に入っていたのが 黒文字とまんさくの枝。
黒文字の枝の切り口はいい香り!
f0088197_21575111.jpg

昨年もいただいて3月にはこんな花が咲きました。
古い壺に水を張りしばし香りを楽しみ中!
f0088197_2157273.jpg

あの厳しい寒さの中で、春の準備をしっかりしていたんだね。
*******************************************************************
牡蠣のジョン
   小ぶりだが新鮮な牡蠣で久しぶりのジョン。
   米粉と水、卵を合わせそれをからませて少量の油で焼きつける。
   コチュジャン、醤油、酒、みりん、白ゴマを合わせた甘辛いたれでいただいた。
f0088197_221683.jpg

 みつば、玉ねぎ、シイタケの卵とじ
f0088197_222888.jpg

 稚貝の汁  貝の汁が美味し季節、春わかめ、豆腐、ミツバを入れて
f0088197_2242231.jpg

  
  今日も夕焼け
   このところいいお天気が続き一気に春になった。
   土手にはまだ少し雪が残っているが、今日もきれいな夕焼けを見られた。
f0088197_227635.jpg
    
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-23 22:07 | 日々のこと
青空
あれだけ寒かった冬が一気に春になった感じ。
公園の木々も花芽が膨らんで来ているのが肉眼でもわかる。
f0088197_23241684.jpg

駅前はほとんど雪がない。
でも高いビルの前の道路は日が当たらないせいか薄い氷になっていた。
朝は寒く、昼はぽかぽかで道行く人々も着ているものがまちまちだった。
去年の今頃は何を着ていたっけ?と思ってしまう。
f0088197_23254522.jpg

*******************************************************************
駅前で用事を済ませ、焼きたてのパンの香りに誘われてお店に入った。
ホテル食パンが焼きたてコーナーに山並のように並んでいる。
ハーフをひとつ買った!
行儀の悪い食べ方だけど、焼きたてのパンは何もつけずにむしりながら
むしゃむしゃ食べるのが一番うまい!
f0088197_23294040.jpg


晩ごはん
  久し振りにみずみずしい大根を買ったのでまずは大根サラダ。
  きゅうりとボイルしたわかめ、ちくわをたして柚子、醤油、胡麻油で味付け。
f0088197_2354217.jpg

  もち豚のバラ肉をカリッと焼いて美味しい塩と黒コショウで。
  焼いてから一度キッチンペーパーで脂を切り味付け(中高年の食べ方)
f0088197_23565270.jpg

*******************************************************************
夕焼けも春色
  
f0088197_23574922.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-22 23:57 | 自然
陽であそぶ
雪だるまばかりの天気予報の画面におひさまマークが並ぶようになった。
気温は問題ではない、晴れてくれるだけで北国人は嬉しい。
カーテンを開けると リビングの壁に掛けてある藤の籠に朝日が当たっていた。
f0088197_229729.jpg

窓を全開し 目立ち始めた埃をきれいにした。

昼過ぎ 太陽は西に移動 出窓にも燦々と陽が降り注ぐ。
友人を待っている間にふらりと入った骨董市で買ったガラスの香水瓶
なるべく 物を増やさないと言いながら きれいなガラスに弱い私。
『小さいから これは 買おう!』
香水は入れなくてもここに置きたかったから・・・・・・。
f0088197_2214292.jpg

更に太陽はまわり 階段近くに生けた『ひのき』にも光が当たっている。
そして手すりにきれいな影、そしていい香り!
春が近づいている、お雛様も出さなくては♪
f0088197_22185083.jpg

*******************************************************************
土手の雪も消えて 雪どけ水が流れている。
  
f0088197_22214192.jpg

  日陰の雪はこうやって散らしておくと 早く消えてうれしい!
  
f0088197_2222473.jpg


  晩御飯は 鶏団子鍋
f0088197_2223531.jpg

*******************************************************************
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-21 22:24 | 日々のこと
春の香り
友人から嬉しい小包が届いた。
箱を開けたら 春がいっぱい!
小さな袋に『蕗の薹』 海辺の春はやっぱり早いなあ~
f0088197_22491235.jpg

蕗の薹の香りを胸いっぱい吸い込む。
春一番の緑はやわらかな色、
f0088197_22532335.jpg

日当たりのいい土手に顔を出したばっけ達が我が家まで来てくれた。
f0088197_22552942.jpg

それで作ったのが・・・・・・・・・『ばっけ味噌』
f0088197_2334172.jpg

炊きたてのコシヒカリにのせていただいた。
早春の香りと、ほろ苦さ、旨みを思う存分味わいたい.
*******************************************************************
   お昼御飯
    ゆう菜やという蕎麦屋のモロヘイヤ麺
    のど越しがよく おいしい。モロヘイヤパウダーがねり込んである。
f0088197_2392411.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-20 23:11 | 料理
雪どけの頃
昼過ぎ、用事があって 公園近くのビルへ向かう。
今年の冬はご無沙汰だった公園も雪どけが進んでいた。
もみじの大木は葉が落ちている間もシルエットが美しい。
f0088197_22493745.jpg

ビルの中で数時間を過ごし帰るころはもう夕方だった。
随分と日が長くなったと感じながら あちこちに灯りがついた夕暮れの街を撮ってみた。
ここにも大きな木があって 灯りと向こうの山並みがきれいだった。
f0088197_22551324.jpg

*********************************************************************
フォンダンショコラ
  疲れて帰宅してご飯前に一人だけでくつろぎのお茶を飲む。
  今夜は楽しみにしてたパティシェ SAKURA作 フォンダンショコラ
  何からかにまで可愛いラッピングです。
f0088197_237595.jpg

  濃厚で贅沢なチョコレートの味、中に入っているのはブランディー漬けの大将錦と
  言うさくらんぼ。
  佐藤錦よりも甘いと言われているさくらんぼの新品種・大将錦 私は今回初めていただきました。
  
f0088197_2385843.jpg

  チョコの甘さとブランディーチェリーのほろ苦さが程よくマッチ
  パティシェがかまくらの中のチェリーボンボンと表現したようにおいしいさくらんぼが
  ひっそりと中に入っていました。可愛いですね!
f0088197_23124527.jpg

  今日のお茶は濃い目の烏龍茶 とってもよく合いました。ご馳走様!
*******************************************************************
晩ごはん
    豚肉と野菜の煮物(豚肉、ゴボウ、ニンジン、黒こんにゃく、秋田の蕗、揚げ、マイタケ)
f0088197_2316236.jpg

    ちぢみ雪菜としらすの炒め物
f0088197_2317632.jpg

  
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-02-19 23:18 | 日々のこと