<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧
大晦日
秋田では大晦日に新年を迎える膳を囲みます。
好物の芋きんとん作りに母もちょっとだけ手伝い。
高価なおせちではありませんが我が家の年とりの膳です。
秋田の大館の名産「中山蕎麦」を一足先にすすり、母は自室に。
f0088197_23114545.jpg

雪も降らず 穏やかな大晦日です。
西の方角には美しい三日月が出て、空はよく晴れています。
今年ももうすぐ暮れて 新しい年がやってきます。
母と過ごしたこの半年余り、一日が終わり ブログを書く時間は
とても幸せな時間でした。
そしてこのブログにコメントを寄せてくださった皆様、本当にありがとうございました。
新しい年もどうぞよろしくお願いいたします。                  momo
f0088197_2312890.jpg

f0088197_23152022.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-31 23:15 | 日々のこと
つらら
昨日の雪はすこしやみましたが 今度は屋根の雪が内側に巻くれてきて、そこに
つららができて落ちてくるようになりました。
巻くれた雪は下に落ちないでベランダに落ちてくるので 物干しざおでつっついて
雪を落としました。
つららはきれいですが落ちてくると凶器にもなりますから。
f0088197_22443153.jpg

買い物に出たころは前が見えないほどの地吹雪でしたが、お昼頃には太陽が出て
天窓の雪も融けはじめました。
f0088197_2312912.jpg


夕方 母の伸びた髪の毛を切り、シャンプー。
吹雪がおさまっているうちにお掃除を済ませました。
あとは正月の花を活けましょう。
f0088197_2317077.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-30 23:17 | 自然
大雪だ~・食べる楽しみ♪
とにかくものすごい雪が降った。
数十分で牡丹雪が降り積もり 雪かきを三度もやるはめになった。
もう雪のやり場がなくなってくるほどの大雪、普段は『冬場の運動!』と思って
やる雪かきもこう降るといやになってくる。
こんな時に家人は友人たちと忘年会だって。
いったいいつまで忘年会やるのよ!
山つつじに牡丹雪の花が満開です!
f0088197_23185711.jpg

こうなると楽しみは食べること。
今日は母のためにかかりつけ病院の先生が今年最後の往診をしてくださった。
午前中は看護師さんが訪問してくださった。
来客で切り刻まれた一日の隙間に雪かきをしてその合間の食事はおいしいものがいい。
昨日ご近所からいただいた山の芋があった!
f0088197_23253674.jpg

母も大好きな『とろろ』にしよう。
かつお節でだしを取り、濃いめの味噌汁を作る。
小さなすり鉢で芋をすりながら味噌汁を少しずつ入れてのばしていく。

母には三五八のハタハタを焼き、私はいただき物のさわらの西京漬けを焼く。
茄子の花寿司をひとつ出し、それにゆうべ私が漬けた冬野菜の浅漬けを出す。
f0088197_23284082.jpg

彩りと香りづけにとろろごはんに青海苔を振る!
旨い!雪かきしたから今日はおかわりをした。
f0088197_23301968.jpg

浅漬けの素で漬けるセロリはおいしい。
人参、紅大根、それに友人からいただいた青梗菜を入れた!
塩分が少ないから お茶の友にもいける。
f0088197_233229100.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-29 23:32 | 自然
黒七味
先日 おいしいものをいただいた。
京都の『黒七味』
f0088197_22221613.jpg

今夜 野菜作りの名人が作った美味しい葱をじっくり焼いて いただいた黒七味
をかけてみた。
じんわりと口の中に香ばしい辛味が広がっていく。
葱の甘味にちょうどいいスパイス。
これはワインにもなかなか合うぞ!
f0088197_22234250.jpg

もう一品 今日のアボカドは大当たり!
やわらかさも色もちょうどいい具合!
海老を塩と酒が入ったお湯でさっとゆでマヨネーズ、粒マスタード、お醤油で和えただけ
f0088197_22263987.jpg

醤油、ニンニク一かけだけで味付けしたから揚げ
f0088197_22274928.jpg

それにしても つまみのような料理ばかり・・・・・・
*******************************************************************
来年は辰年

    クリスマスが終わって いよいよ後3日を残すのみとなった。
    来る年は『辰年』
    先日黒七味と一緒にいただいた手ぬぐい
    色遣いと言い、干支のデザインと言い素敵で嬉しかった。
f0088197_2241171.jpg

    くるんとまるまった辰はこんな感じのデザイン 
    父も生きていれば年男だったなあ~
f0088197_2254560.jpg

    
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-28 22:54 | 料理
冬の海
普段のご無沙汰をわびるため 夫と知人の所へ挨拶に出かけた。
鉛色の空に似たような色の冬の海は波だけが白く、ものすごい風。
f0088197_21595166.jpg

海から今度は山のほうに入っていくと 一面の田んぼ
《砂煙》という言葉があるが 風で地面の雪が飛ばされて白くなるのが『地吹雪』
f0088197_2213520.jpg

更に山の方へ・・・・・・
いつもここに来ると会いに行く柿の木
年々実の数が増えているような気もする
杉木立と竹林をバックにいい感じのたわみ具合で立っている。
f0088197_2263742.jpg

もっと近くまで行きたかったが 今年は長靴をはいていなかったので雪道を漕いで行くことができなかった。
ちょろちょろと小川に水が流れていた。
水がぬるい!辺りは0℃!
f0088197_2285577.jpg

自在かぎのある囲炉裏のある客間に通され 和室の美しさに目を見張った。
久しぶりに座布団に正座し、奥さんが淹れてくれた熱い珈琲をいただいた。

外の畑にも収穫されなかった柿の木 青空が出てきた♪
f0088197_22155071.jpg

帰り車の窓から見えた太平山 もうすっかり白銀になって輝いていた。
f0088197_22173476.jpg

*******************************************************************
今年の林檎
   昨年の豪雪で枝が折れ、今年の林檎はものすごく悪かった様子
   林檎の木のオーナーになって毎年その林檎を届けてくれる知人の木も
   今年は全滅だったらしい。
   その方がその代りにと親戚から届いた見事な平鹿りんごをおすそ分けしてくれた。
   悪条件の中でこんなにきれいな林檎になったこの子たちは優等生
   蜜が入って 味も申し分ない ありがとう。
f0088197_22244951.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-27 22:24 | 自然
すごい雪!
とにかくものすごい雪が降りました。
子供のころの冬はいつもこうでしたが、いつの間にか暖冬に慣れてしまったのです。
夫が出勤してから雪かき、午後ちょっと来客で 見送った時にもう一度、その後夫が帰り
除雪車も来て今日最後の一回。
今から雪のやり場がなくなりそうです。
ベランダに干した百匁柿も綿帽子をかぶり寒そうです。
もう渋は抜けているのかもしれません。
f0088197_224463.jpg

家の中は暖かいので冬はベランダが冷蔵庫、冷凍庫代わりです。
煮ものの鍋にもこんもりと雪が積もっていました。
f0088197_225124.jpg


PCを新しくするに当たって その周辺を片づけはじめました。
パンフレットなど思い出あるものもいずれ不要になっていくと思いますが、今はすぐに捨てられなくて
・・・・・・・・こんなものが多くて困ります。
でもこの機会にすっきりとさせましょう♪
*******************************************************************
晩御飯
   大きなヒラメのざっぱが手に入り味噌で煮て食べる。
f0088197_22212812.jpg

   もう一品は野菜の煮物 聖護院大根、ニンジン、」こんにゃく、・・・・
f0088197_22282680.jpg

買い物に行った先の赤提灯の焼鳥もたべたくなります。
f0088197_2230149.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-26 22:30 | 自然
フロイデ♪
昨日 一休みした後 録画していた短い番組を見る。
3.11に津波で大被害を受けた釜石の中学生たちが第九の合唱に挑戦した
心温まるお話だった。
あの日仕事が休みでたまたま家にいて津波でなくなってしまったお母さんに
聴かせたいと練習に励む女子中学生。
あの悲惨な体験をした彼女たちが歌う『歓喜の歌』は感動的だった。
彼らがあのステージで伝えたかったもの
    『今生きていることの喜びを伝える』

今日は朝からPCの周辺の片付け 母は私の入れた湯たんぽに気をよくして
お昼寝三昧で協力してくれた。
片付けの途中 先日突然 空の上の人になってしまった友人からの年賀状をさがした。
『今年は必ず会おうね』の力強い文字。うさぎの多色刷りの版画の賀状・・・・・。

今こうして生きていることは当たり前ではなかったのだ。

晴れたる青空 ただよう雲よ
小鳥は歌えり 林に森に
心はほがらか よろこびみちて
見交わす われらの明るき笑顔

花咲く丘べに いこえる友よ
吹く風さわやか みなぎる日ざし
心は楽しく しあわせあふれ
響くは われらのよろこびの歌
    卒業式で彼女と一緒に歌った喜びの歌が今年は特別の思いで私に迫ってくる。
******************************************************************
プレゼント  きれいな缶に入ったドイツのチョコレート 
          クリスマスパッケージ入りのプレミアム・ラスク  ご馳走様♪
f0088197_005589.jpg

  
  今年はチーズケーキがやってきた!
f0088197_014650.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-25 23:21 | 日々のこと
クリスマス
今日はクリスマスイブ 先日パン屋さんで買った『ストールアルザシアン』をいただく。
もう午後三時半 そろそろ外は薄暗くなってきた。
f0088197_23191037.jpg

朝一番に病院へ、それからいつもの買い物、お昼ご飯、家事・・・・・・気がついたらそんな時間だった。
数日前、右足に痛み、それもピリピリとした不快な痛みだった。
その後右ひざの内側に赤い発疹あり。痛みはないが、年末に悪化したらどうしようと思い近くの
皮膚科へ行った。
その病院へ行くのは七年ぶり、七年前はとても恥ずかしい怪我で受診したのだった。
友人が持ってきてくれた巨大なスイカに右足をぶつけ、右足の爪が剥がれかけた。
先生にお久しぶりですとあいさつしたらカルテを見て『ニヤリ~』次に大笑い!
診察結果は軽い帯状疱疹、先生からは疲れないようにとの助言をいただく。
でもほとんど治っているからと言われ一安心。

クリスマスイブのティータイム
f0088197_23185836.jpg

パンの表面に塗られたバターが美味しい。
プルーンや林檎、ドライの洋ナシのブランデー漬けが入っている!パンというよりもフルーツケーキ
f0088197_2323472.jpg

*******************************************************************
晩ごはん
    鎌倉の友人が送ってくれたおいしいソーセージを入れて作ったオムライス
    スモークサーモンのカルパッチョ 紅鮭の西京漬け
f0088197_23274546.jpg

    ワカサギのおつまみ
    これをつまみながら白ワインを飲む
    病院行ってきた日にお酒?と思ったがせっかくのイブなので・・・・・。
    だからワインは大きなグラスに一杯半でストップ♪
f0088197_23272519.jpg

    皆様も素敵なクリスマスをお過ごしくださいね
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-24 23:29 | 日々のこと
猛吹雪
昨日から荒れ狂っているような猛吹雪が続いている。
今年はちょっとアクシデントがあっていつもお歳暮に差し上げているものが
手に入らず、人でいっぱいの駅前に出ていかなくてはならなくなった。
お歳暮の締切日が書いてあったからその前ならと油断していた私も悪かったが・・・・。
いつものようにFAXすると・・・・・・昨年の2倍近い注文があって今年の分は終わりという
ことだった。
津波で壊滅的な被害を受けたその会社にとっては2倍の注文はよかったことなのだろうが・・・・・・。
でも、締切日は守ってほしいし、もう何年ものお付き合いの顧客には一言声をかけてくれても
よかったのではと思ってしまった。
だけど 日本中の皆さんの気持ちが売上2倍という形になったのは喜ばしいことだから
これでいいことにしよう。
・・・・・というわけでこんなに押し迫った祝日の今日歳暮の品を求めて出かけた。
道ははツルツル、吹雪で大変だった。
f0088197_22295529.jpg

クリスマスイブをあすに控えて花屋さんの店先はポインセチアでうめつくされていた。
f0088197_22315081.jpg

陶器売り場をのぞいたら古風なお皿に目がいき その出会いを大切にして買って帰る。
こまごました用事を片付け、再び表に出ると吹雪はもっと強くなっていた。
f0088197_22364566.jpg

*******************************************************************
晩ごはん
   いかのすりみ落とし焼き  
f0088197_2242992.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-23 22:43 | 自然
冬至
今日も大荒れです。
大つぶのあられが降り、冬の稲妻が光っています。
気温は最高が6℃、でも明日 明後日と最低気温はマイナスになりそうです。
今日は冬至 今年も冬至かぼちゃを煮ました。
今年はかぼちゃと小豆にもち米を少し加えて煮てみました。
f0088197_2023996.jpg

もち米がつなぎになっておかゆのようになりました。
かぼちゃ、小豆、もち米本来のやさしい甘さを大事にするため、きび砂糖は控え目、
塩を効かせてつくりました。
f0088197_20261966.jpg

到来物の無農薬の柚子、とてもいい香りです。
母の足湯に皮を少し入れてやったらとても喜びました。
*********************************************************************
つばき 鮮やか♪
    この日の椿の花束、暖かい部屋で蕾が次々に開花しとてもきれいです。
一日花ですが、花のない季節に愛らしい椿の赤はとても美しいです。
f0088197_2035299.jpg

 
   おべんとう
    ニンジンの肉巻き、キャベツ 、ソーセージ、ほうれん草の胡麻和え、鮭の焼き物
f0088197_20581363.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-12-22 20:58 | 料理