<   2012年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧
色のバランス
少し前に商店街で見つけた『寄せ植え』
いろんな寄せ植えを見るけど この鉢は色のバランスがよくて大好き!
今日は外回りのメンテナンスのために大工さんやら 電気屋さんが来て
大忙しだった!
若い大工さんがとっても礼儀正しくて好青年だった。
作業が終わった掃除も完璧だった!
今日のお天気のような清々しい青年にはなまる!
f0088197_2125113.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-31 21:25 |
ユリノキの花
いつも行く果樹園の入口にユリノキがある。
葉っぱの形が袢纏に似ていることから『ハンテンボク』とも呼ばれている。
f0088197_21471992.jpg

数日前 この木に花が咲いているのを発見!
果樹園の主夫妻とユリノキで大いに盛り上がった。
f0088197_2151245.jpg

撮った写真を大きくしてみると花びらが滲んだようにぬれている。
ユリノキの蜜だそうで、木の下に蜜が落ちて コンクリートもにじんでいる。
果樹園の主は戸棚から大事そうに大きな蜂蜜の瓶を出し、スプーンで試食させてくれた。
さらっとしたくせのない味・・・・・・・・ユリノキの蜂蜜だった。
あっさりとした上品な味 ご主人は毎日これをなめているそうだ。(うらやましい~)
f0088197_21591076.jpg

花が咲く前のつぼみはこんなかんじ!
f0088197_2159454.jpg

ユリノキは木材としても素晴らしい木で背丈が高くなって咲く花の様子は朴の木などに
似ている。
*******************************************************************
晩ごはん
     鰺のお刺身(みょうが、生姜、青紫蘇たっぷりで)
f0088197_224796.jpg


  おべんとう
     椎茸の煮もの、カニカマ入り卵焼き、みずの浅漬け、ソーセージ
f0088197_2262189.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-30 22:06 |
根曲がり竹とみず
採れたての筍とみずが友人から届いた。
今年初めての根曲がり竹とみず!蓋を開けたらぷ~んと山のいい香り!
f0088197_19383661.jpg

立派な根曲がり竹と「みずたたき」にできる根っこの赤いみず。
f0088197_19384978.jpg

みずたたきに入れる山椒の葉も添えてくれた。

山菜は鮮度が命!さっそく根曲がり竹の皮をむきゆでておく。
今夜は採れたての筍の味噌汁にしよう。
f0088197_19395475.jpg

みずも薄い皮をむいてから料理すると味が格段に違う。
ポキポキ折ながら皮を剥いていくとみずみずしい緑色になる。
根っこの赤いところは粘るところだから丁寧に包丁で皮剥き つるつるすべるほど粘る。
おじゃめ終わったみず みどりの方は浅漬けや味噌汁にいれる。
f0088197_19432495.jpg


他のおかずができたら最後に『みずたたき』を作る。
熱湯を用意し、みずにさっと火を通す。
美しいエメラルドグリーンに今年も出会うことができた。
細かく刻んでいくとみずは粘りだし、味噌を入れて味付けをする。
f0088197_1945101.jpg

久しぶりに高野豆腐の含め煮も作った。
根曲がり竹が出るとそろそろ春も終わり夏を感じる。
f0088197_19473971.jpg

f0088197_19475571.jpg

母のみずたたきは生のままたたき、焼き干しの味噌汁(濃いもの)にさっといれて煮て作っていた。
私はさっと熱湯にくぐらせたみずをたたいて味噌を混ぜるやり方。
焼き干しのだしはとってもおいしかった思い出がある。
今は高級品でなかなか毎日は使えない品。
初夏の味に大喜びの母、口に運ぶたび『美味しい!』という言葉が出る。
Mさん ありがとう!
今夜は御主人の思い出話に花が咲きました。初もの美味しかった!
*******************************************************************
おべんとう
     すき昆布の煮もの、いかげその塩焼き、卵焼き、アスパラ、いぶりがっこ、トマト
    
f0088197_19553630.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-29 20:09 | 好きなもの
藤の花
何もかも一斉に開花した北国の春 私の手ぬぐい額もそろそろ控えている花に替えようかな・・・・・。
数日前に掛け替えた『藤』の花。
もうこちらでも花の時期は過ぎてしまったが毎年この花を見なければ夏が来ない。
つつじ見物に行った時、藤の花も満開だった。
f0088197_1632746.jpg

池の上に下がる藤・・・・・・・・花筏を見に行ったときは葉っぱが出てきたばかりだった。
かなり高齢の藤で私が小さい頃からこんな感じだった。
f0088197_16372254.jpg

掛け替えた藤の手ぬぐい
f0088197_16382187.jpg

今 山の藤も見ごろの季節 緑濃い杉に絡まっている藤の生命力の強さには圧倒される。
道路わきの無機質なブロックもこの季節ばかりは藤で彩られている。
f0088197_1641554.jpg

*******************************************************************
今 人気のバター餅
    秋田の北の方で昔から家庭的なお菓子として作られ続けてきたバター餅が人気だ。
    食べてみたかったが初めのころは売り切れが続いていた。
    秘密のケンミンショーにでて噂が広まったらしく製造が追いつかない状態だったらしい。
    最近 県内の他のお菓子屋さんでも作って売るようになり買ってみた。
    搗いた餅に卵黄や砂糖を入れて練り、さらにバターを入れて切ってある。
    バターが入っているせいかあまり硬くならない。
    ほんのり甘く バターの風味がするやわらかいお餅でおいしかった。
    
f0088197_16464564.jpg

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
晩ごはん
    テリ(メバル)の煮付け、切り昆布の煮もの、焼き茄子と冷っこ
f0088197_1957534.jpg


   今日の夕日
f0088197_19573132.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-28 21:36 |
菜の花と山
昨日の続き
  行った先は 秋田と山形にまたがる美しい山 『鳥海山』の麓です。
  残雪の鳥海山とそのふもとにさく菜の花に会いに出掛けました。
  駐車場からシャトルバスで行きました。
  降り立った場所は 一面の菜の花畑でした。
f0088197_22111168.jpg

  菜の花の香りに包まれて山の方を見ると・・・・・・素晴らしい白と黄色のコントラスト
f0088197_2212256.jpg

高原の菜の花畑から見える鳥海山はなだらかでとても美しい姿でした。
風が強く菜の花が波のようにうねります。
f0088197_22141626.jpg

菜の花電車
f0088197_22144772.jpg

そして県立大学の学生さんたちがそれぞれの研究テーマに分かれてテントが張られていました。
菜の花で編んだ花の冠をつけた学生さん かわいい!
f0088197_22211831.jpg

満開の菜の花のずっと向こうにはやっぱり鳥海山が見えました。
f0088197_22215333.jpg


帰りの風景です。
芭蕉が見た『松島』に似ているかもしれません。
f0088197_23303515.jpg


****************************************************************
晩ごはん
   生麩とカレイ、玉ねぎのあんかけ
f0088197_2229626.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-27 22:57 | 自然
桐の花
美しい風景を見に 南へ進む。
往復3時間の旅 
夕べたくさん雨が降ったおかげで今日は朝からよく晴れていた。
道路沿いには 谷空木が咲き乱れている。
杉の木には山藤が絡まり 杉の花と言ってもいいほど深緑の杉に映えて咲いている。
たくさんのトンネルをくぐって 随分遠くまで走った。
f0088197_20225996.jpg

少しずつ標高が高くなってきたころ、目の前に桐の大木が現れた。
流木民さんのブログで美しい薄紫の花を見せていただいた時 あ!桐の花の紫に似ている!と思った。
桐は青空をバックに高く高く立って美しかった。
f0088197_2021185.jpg

桐は甘い香りをさせながら風が吹くとはらりはらりと落ちてきた。
f0088197_20241742.jpg

更に登っていくと 眼下に素晴らしい景色が広がった。
少しかすんでいたのが残念だったが ジブリの世界に見えた。
f0088197_2028295.jpg

これからさらに上を目指して車を走らせた!つづく
[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-26 20:29 | 自然
ワイン♪
毎朝チェックする新聞の折り込みチラシ♪
時おり無駄なこともするからできる時は節約する。
今日は久々ステーキのお肉が安かったので小雨降る中でかけて買ってきた。
出かける前にワインを冷やす。
いいお肉がとても安かったせいか残り最後の1パックだった。
一人分しかないお肉をどうしようかと思っていたら『食事して帰ります』のメールが入る。

いぶりがっこは名人作のをまとめてストックしているが、いぶりがっこの産地の人が作った
物を1本いただいたのでそれを切ってみる。「旨い!」長年の経験がものをいう世界!
それにクリームチーズを塗っておつまみを作る。
f0088197_20154825.jpg

花束のようなパセリも一束あったのでみじん切りにし、久々のパセリバターライス!
お肉は最後に焼いた。母には水ガレイの塩焼き。
f0088197_20172961.jpg

ワインの栓 今日はすんなり抜けた、バンザイ!
酸味のある白ワインだが 今日のメニューにも合った。
程よく冷えたワインはのど越しがいいなあ~。
先日新聞でお酒の適量なるものを読んだ。
ワインならグラス2杯 でも女性はアルコールの影響を受けやすいのでその半分が望ましいと。
一杯のワインか・・・・・・おまけの半杯がついたが美味しい夕食だった。
f0088197_20194264.jpg

*******************************************************************
ご近所のタニウツギが満開です
    秋田では忌みきらわれる花 タニウツギ
    こんなにきれいなのに かわいそうでならない。
f0088197_20213668.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-25 20:21 | 好きなもの
生しらす丼♪
たっぷりの釜揚げしらすを味わったあとは。。。。。。生しらす丼!
随分前に鎌倉の友人から一緒に行った腰越でご馳走になって以来です。
お昼に御飯を炊き直し、熱々を御茶碗によそい、たっぷりの生しらすをのせ、
よ~く切れる包丁で薄く薄く切ったみょうがと青紫蘇をたっぷりのせ・・・・・・・・
たまごの黄身をまん中に、最後は新生姜をおろしてのせて出来上がり!
お醤油をかけ 卵を崩しながらいただきました。
となりの母も『いい味だね~』と箸が止まらない様子!
f0088197_23313397.jpg

透き通るこの美しき小さな魚 しらす!
日本の五月の旬の味はすばらしい~!
miwaちゃん 本当にありがとう、ご馳走様♪
f0088197_23363679.jpg

*******************************************************************
木かげ
   一昨日行った公園のつづき 清々しい新緑、そして大きな木が作ってくれるこかげ。
   
f0088197_2340145.jpg

   公園の中にある與次朗稲荷神社、さまざまな木が植えられている。
   ひときわ新緑が美しいと思ったのは 小さな可愛い実をつけた桑の木だった。
   この実は次第に赤くなり、今度は濃い紫になり、そして黒に近い色まで熟すと甘い
   香りがしてくる。
   小さな桑の実のピント合わせに熱中している時間もまた楽しい♪
f0088197_234357100.jpg

   ここは市内を一望できる場所、太平山の雪もすっかり消えていた。
f0088197_2345384.jpg

   そろそろ帰ろう!目の前の親子連れが歩く坂にもやさしい木漏れ日が降り注ぐ。
   『楽しかったね』という会話が聴こえてきそうなやわらかな午後のひととき。
f0088197_23484891.jpg


   焼きおにぎり弁当
f0088197_2349477.jpg


   晩御飯
     いかと海老のふわふわ揚げ(新玉ねぎがたっぷり入っています)
f0088197_23505267.jpg

     
[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-24 22:22 | 食べ物
しらす
湘南に住むmiw@ちゃんから
名産 しらすが届きました。
家族そろって大のしらす好き!
炊き立てのご飯にたっぷりのせていただきました。
シンプルにこの食べ方が一番おいしいと思いました。新生姜との相性は抜群です!
f0088197_18154777.jpg

もうこれだけでおかずは何も要りませんでした。
でも今朝は秋田の平鹿のあやめたまごもあり、それでみりんで味付けした甘い卵焼きを作りました。
母も大喜び、今朝はお粥を少し大盛りに、たっぷりと湘南の海の幸を味わいました。
ご馳走様!miwaちゃん!あ~しあわせ~。
f0088197_18191818.jpg

*******************************************************************
日差しが強くなりました・・・・・
   壁に飾ってある大好きなさんきらいのリースに光が燦々と降り注ぎ、きれいな影ができました。
   今日もいいお天気でそろそろ冬ものの洗濯に着手。
   気持よく乾きました。
   それにしても家の中のことは これで終わりということがありませんね(^-^)
f0088197_18223733.jpg


わがやの椿
    一日花ですが 毎日生けて違った表情を楽しんでいます。
f0088197_2114484.jpg

    夜はらんぷの灯りで夜桜ならぬ 『夜つばき』を楽しむ
f0088197_21145962.jpg

******************************************************************
お弁当
    いり豆腐、ソーセージ、新玉ねぎ、ウドと筍の金平、ごはんの上にちりめん山椒
f0088197_21171958.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-23 18:22 | 食べ物
公園へ
つつじを見に千秋公園へ 後の建物は県立図書館だった。
その横に県民会館が連なっている。
f0088197_17344877.jpg

見ごろは少し過ぎていたけど 新緑が美しかった。
白いつつじと新緑の緑の組合せが一番好き♪
f0088197_17361992.jpg

これは山つつじかな?
淡いオレンジ色が今日のゆうやけの色と重なって 嬉しかった。
f0088197_2339058.jpg

かわいい女の子にあった!
もう見られないと思っていた濃い色の八重桜のイメージ♪
美人のママに連れられてとても幸せそうだった。
hanaちゃんを思い出した♪
f0088197_17395519.jpg


夕焼け
f0088197_23392082.jpg

*******************************************************************
   おべんとう
      豚焼肉、卵焼き、にんじんきんぴら、ソーセージ、浅漬け
f0088197_17454627.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-05-22 23:39 |