食べたいものを 好きなだけ
明け方、早く寝る母はもう目がぱっちり開いている。
障子越しの明るさに目覚めて私も起きてしまう。
ふたたび 眠気が来るまで たわいのない話が続く。
私はまたうとうとする、母もまた静かな寝息をたてている時がある。
今日の朝ごはんは何にしようかな?
野菜は柔らかく蒸したり 炒めたりする。
卵は出し巻きかスクランブル・・・・・今朝はマヨネーズ入りスクランブル
千切り人参はシリコンスティーマーで柔らかく蒸しさっと炒めた。
味噌汁は秋田の絹さやとお豆腐、それに母の好物のぼたっこ(塩鮭)
f0088197_23192161.jpg

病院食はカロリーだの、塩分だの、何だか制限ばかり多くてちっとも美味しそうでなかった。
秋田は近海物の美味しい魚がこんなにあるのに、業務用の外国産の魚や成形魚が多かった。
高齢になると食べられる量は少なくなるので おいしいものを少しずつと考えている。
美味しいものは別に高価なものではなくても 懐かしい食べ物だったり、ちょっと味にアクセントの
あるものだったり・・・・・。
駅前で山菜の出店がありそこで新鮮なみずを買ってきた。
皮をむきさっと湯どうしするとこんなに美しいエメラルドグリーンになった。
f0088197_23292618.jpg

今夜はみずたたき・・・・・包丁で湯通ししたミズを叩いて粘りを出し、焼き味噌で味付けた
素朴な秋田の郷土料理。

おいしいおかゆにこれをかけて食べていた母の顔は幸せそうだった。
食は人を元気にすることを実感したひとこまだった。
[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-06-18 23:34 | 料理


<< そら豆 ひこうき雲 >>