ひるがお
母を家で過ごさせてやりたいと思い、いろいろな方たちから情報をもらった。
その手の本を見ても、やっぱりしっかりした情報は人からということが身にしみた。
秋田にも往診を専門にやってくださるドクターがいらっしゃること。
訪問看護師さんという力強い味方がいること、しっかりとしたケアマネージャーさんとの出会いなど。
沢山の人を通じてとてもいい専門職の方々に巡り合った。

今日はお医者さんが初めて往診をしてくださった。
看護師さんが記録を取り、先生は母の表情をみながらさりげなく話しかけてくれた。
訪問看護師さんたちも明るく屈託のない人たちばかり。
私は心配なことは細かなことまで話しできる。
母はいろんな人と会って少々疲れたらしくお帰りになったあとはぐっすり寝ていた。

夕方母の目薬を取りに近くの薬局までいったら、『ひるがお』がびっしりとフェンスに絡まっていた。
朝顔は朝だけでしぼんでしまうがずっと咲いていることからひるがおという名前。
梅雨特有の霧雨を受け ひるがおはとても元気に咲いていた。
その薄い桃色と透明感のある花びらがきれいで少しもらってきて生けてみた。
f0088197_1722312.jpg

九州地方は梅雨明けしたとか。
こちらはこの先一週間は雨や曇りのマークが続いていた。
あわただしい一日が終わろうとしている。
でもいろいろな人に支えられている安心感がある。
夜にはしぼんでしまいそうなひるがおの可愛い横顔も撮ってみた。
f0088197_17265963.jpg

*******************************************************************
昨日の晩ごはん
    メバルの煮付け(豆腐、みずをそえて)
    
f0088197_1730734.jpg

  
   今日のお弁当
     鯖の味噌煮(夫が釣った鯖)、卵焼き、かぼちゃの煮物、ソーセージ、つけもの
f0088197_17313777.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2011-06-29 17:31 |


<< いつもどおりの一日 あじさい >>