泥んこ遊び
天気予報通り 夜になって雨が降ってきたが日中はよい天気だった。
物干しざおをきれいに拭いて外に洗濯ものを干した。
真っ白に煮洗いした布きんも風でふんわりと乾いた。
f0088197_21542940.jpg

母に新聞をざっと読んであげ 母が読みたい記事をその部分だけ小さく折って渡す。
お風呂場に行っら汚れを見つけブラシでこすってきれいにした。
リビングの植物にもかなりの綿ぼこり!春の光は容赦なくお掃除のサインを出してくれる。
やっと終わったと思って座ったら 昨日残った小豆を水にひたしていたことを思い出した。
新しいうちにあんこを作っておくべきだ!
一度ゆでこぼしてから圧力鍋で小豆を煮た。
すりこぎで小豆をつぶし殻を外しうらごしして 晒しの漉し袋に入れてしぼる。
何度か晒して いい色のあんこが取れた。
触っていたら 何やらいい感触・・・・・遠い日の感触が手によみがえる。
泥だんごを丸めたのはおそらく料理の第一歩!
コロコロと手のひらで転がすうちにまんまるになっていく。
砂や小石など何も混じっていないから滑るようななめらかさが手に伝わる。
だんだん小さくして(半分)にして木のお皿に載せてみた。
目分量だがなかなか正確に半分になっている。(笑)
あんまり繋げたら「はらぺこあおむし」のように見えてきたので四つでやめた。
疲れたから煉るのは明日にしよう。
f0088197_22132847.jpg

午後 薬局まで、いつものお地蔵さんがにぎやかに見えた。
そうだ、今日は彼岸明けだった。
どなたかが甘夏とおまんじゅうを供えていったのだろう。
f0088197_22161238.jpg

もくれんの木には筆のようなふわふわのつぼみ
f0088197_22203958.jpg

今週も自分に御苦労さま!という気持ちを込めて美味しいビールの栓を抜く♪
お肉屋さんに肉を買いに行ったら 大潟村のつぼみ菜も手に入った。
フライパンに少しのお水と塩を入れ蒸し煮にする。
地もののせいか野菜の甘さがすごい!
f0088197_22251215.jpg

こんなおつまみも作った!タバスコをたっぷりかけて食べた。
f0088197_22261548.jpg


お弁当
  今週最後の今日は海苔べんとう
f0088197_2227824.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-03-23 22:27 | 料理


<< かもしか 春雷 >>