ねむの花
青々と茂ってきた田んぼの稲を見ながら 買い物へ。
何事もない穏やかな曇り空の今日、やっぱり思うのは今豪雨で大変な地方のこと。
田んぼも土砂に埋もれて大変だろうと車中での会話。
それにしても私の住む市の人口とそう差がない人たちに避難命令が出たとニュースで知る。
もうこれ以上降らないでくださいと天に祈りたくなる。
お店につく少し前 曲がり角で見つけた「ねむの花」
蒸し暑い今頃ふわふわとした扇子のような花をつける。
昨年もその前の年も盛りを見逃して残念だった。
f0088197_21272979.jpg

この木は高いのでお花を撮ることが難しいのだが、そのすぐそばに低い小さなねむの木。
そのほんのりと紅で染めた化粧刷毛のような花を撮ることができた。
f0088197_21291417.jpg


おひる御飯を簡単に済ませ 午後ははるばる宮崎から来秋された歌人の伊藤一彦氏の
講演会へ。
いいお話をたっぷり聴かせていただいて お花までいただいてしまった。
土曜日のせいかすごい人出の商店街のベンチで記念撮影!
f0088197_21352717.jpg

[PR]
by harunoyokihi06 | 2012-07-14 21:35 |


<< 短歌 新じゃが >>